スポンサーリンク

【BJW】WWE UK王者ウォルターが大日本参戦!11月4日、関本大介とタッグを組む

ニュース

NXT UKのロースターは契約が緩いのか、提携外のインディ団体にも出場することが珍しくありません。今年はトニー・ストームやザイヤ・ブルックサイドがSTARDOMに参戦しました。

そのNXT UKのトップに君臨し、来週のNXTでKUSHIDAとシングルマッチを行う現WWE UK王者ウォルターが大日本プロレスに参戦することが発表されました。11月4日の両国国技館大会で関本大介とタッグを組み、岡林裕二 & 火野裕士組と対戦します。

先日、AEWのクリス・ジェリコに「世界一ひどいリングネーム」と茶化されたウォルターは、かつて「ビッグ・バン・ウォルター」というリングネームで活動していたときに日本のインディ団体に参戦していました。大日本の日本での興行に参戦するのは2012年7月30日以来となります。BJW認定世界ストロングヘビー級王座初代王者の座を賭けて佐々木義人と対戦したのは2012年5月5日のことです。

かつて、ウォルターと関本はライバルでした。wXwのベルトを賭けたタイトルマッチを3度行い、いずれの試合も高い評価を得ています。2019年8月、2人はSmashのリングでタッグを組み、wXwのリングでシングルマッチを行っています。今回の参戦の伏線はこの2試合なのでしょう。

関本 & 岡林とはシングルマッチの経験があるものの、火野とは初対戦。どう考えてもヤバい試合になるのは間違いないので、会場でこの試合を見ることができる皆様に嫉妬してしまいます。

大日本にWWEのレスラーがやってくるとは…。

あわせて読みたい

【WWE】NXT JAPAN始動を狙うWWE。しかし、困難に直面しているみたい
以前、WWEがNXT JAPANの始動に向けて動いていることが報じられました。NXTのシニア・ディレクターを務めるHHHは、NXTブランドの世界展開を考えていることを明かしています。 今年の6月にHHHがWWEの日本公演に合わ...
【NJPW】ドラゴン・リーが新日本プロレス"SUPER Jr. TAG LEAGUE"開催期間中にメキシコの団体の興行に出場へ
CMLLを解雇され、今後の動向が注目されているドラゴン・リー。本来、彼はティタンとタッグを組んで新日本プロレスの"SUPER Jr. TAG LEAGUE"に参戦する予定だったそうですが、CMLLはリーの新日本参戦に圧力をかけるかもしれない...
【WWE】ジェフ・ハーディの逮捕に対して、兄マットが声明を発表
アメリカ時間10月3日、怪我で欠場中のWWEジェフ・ハーディが逮捕されました。容疑はDWI。いわゆる飲酒運転です。 去る7月、ジェフは公然酩酊罪で逮捕されました。つまり、今回の逮捕は今年2度目、2018年以降では3度目になりま...
タイトルとURLをコピーしました