鈴木みのる

スポンサーリンク
インタビュー

【新日本プロレス】ランス・アーチャーが鈴木みのるの「殺人おじいちゃん」というあだ名にコメント。「理由がある」

海外での鈴木みのる人気は凄まじく、海外の団体に参戦するとファンは大喜びです。 たまの海外遠征ではギチギチにスケジュールが詰まることもあり、大変そうではあるものの、充実した日々を過ごしているんだな、と思います。 あの恐ろし...
インタビュー

【AEW】ランス・アーチャーが鈴木軍への思いを語る。「永遠に一員だ」

2010年代の新日本プロレスで活躍していた外国人レスラー、ランス・アーチャー。 タッグチームの相棒だったデイビーボーイ・スミス・ジュニアが新日本から退団したこともあり、2019年にシングルプレイヤーとしてブレイクを果たしたアー...
ニュース

【AEW】ランス・アーチャーが鈴木軍とHouse of Blackの抗争を提案。「クールだろうな」

AEWには多くのユニットが存在し、それぞれ個性豊かです。 最近はジョン・モクスリーやブライアン・ダニエルソン、ウィーラー・ユウタ、ウィリアム・リーガル卿が所属するBlackpool Combat Clubが勢いづいていますが、...
ニュース

【AEW】サモア・ジョーを襲撃した元NBA選手サトナム・シンのデビューに賛否両論。トニー・カーン社長「もっと良いやり方が…」

先日放送されたDynamiteでの、鈴木みのるとサモア・ジョーによるROH世界TV王座のタイトルマッチは名勝負になりました。 体格差もあり、みのるが技を繰り出すのに苦労するシーンもありましたが、ジョーの身体が真っ赤になるほどの...
ニュース

【新日本プロレス】鈴木みのる VS サモア・ジョー!ドリームマッチがAEWのリングで実現へ

先日開催されたROHの復活興行「Supercard of Honor」でROH世界TV王座を獲得した鈴木みのる。アメリカで絶大な支持を得る彼がタイトルを獲得した時点で、何かが起こりそうな気配はありました。 今日、AEW・Ram...
インタビュー

【AEW】ブライアン・ダニエルソンがスタイルの変化を語る。「永田裕志、鈴木みのるのようなスタイルに少しずつ変えている」

21世紀のプロレスシーンを牽引してきたブライアン・ダニエルソンも5月で41歳になります。 2021年9月にAEWへ入団した後の彼は毎月のようにマッチ・オブ・ザ・イヤー級の試合をファンに見せてくれています。血みどろの激しい試合も...
ニュース

【AEW】鈴木みのる VS ブライアン・ダニエルソンが行われたYoutube無料配信の動画再生数が100万回を突破

現地10月15日に放送されたRampageは、放送開始1時間前からYoutubeでの無料配信が行われました。 Rampageの視聴者数はDynamiteの6割程度で、まだまだ成長の余地が残っている番組です。しかし、SmackD...
海外の反応

【海外の反応】ドリームマッチは壮絶なしばき合いに。鈴木みのる VS ブライアン・ダニエルソンを海外ファンはどう見たか?

現地10月15日に放送されたAEW Rampageは、番組放送前に1時間のYoutube無料生配信がありました。3試合とプロモで構成されたこの配信で、鈴木みのるとブライアン・ダニエルソンのシングルマッチというとんでもないカードが組まれたので...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました