スポンサーリンク
ニュース

【新日本プロレス】「なんで泣いているんだろう…」柴田勝頼の復帰に湧くレスラーたち

G1 CLIMAX 31最終日にザック・セイバー・ジュニアとエキシビジョンマッチで対戦した柴田勝頼。2017年、オカダ・カズチカとの激闘の結果「急性硬膜下血腫」の重症を負い、プロレスラーとしての活動から遠ざかっていた彼が再び試合をしたことは...
ニュース

【AEW】Dynamiteにサプライズ登場のジョニー・エリート(ジョン・モリソン)。AEWとの契約ステータスは?

Dynamiteの最新回にサプライズ登場したジョニー・エリート(元WWEジョン・モリソン。本名ジョン・ヘニガン)。 オーエンハート杯トーナメントの1回戦、サモア・ジョーの対戦相手「ジョーカー」として登場した彼は参戦する団体に合...
ニュース

新日本プロレスとAEWの合同興行「Forbidden Door」、ステージ裏の座席まで開放されキャパ17,000名のビッグイベントに

現地6月26日に開催される新日本プロレスとAEWの合同興行「Forbidden Door」。私たちプロレスファンはいくつのドリームマッチを目撃することができるのでしょうか? ショーのチケットは2回に分けて販売されました。現地5...
ニュース

【AEW】ブライアン・ダニエルソンに不運な事故。リングと花道の間の隙間に脚が膝まで挟まり、身動きが取れなくなる

AEWのリングは会場によってセッティングが異なります。ステージから伸びる花道が傾斜になり、リングの周辺と花道の執着地点がフラットな状態になるケースと、花道に傾斜がなく、リング上と花道がフラットな高さで接続されるケース。Dynamiteの最新...
ニュース

【WWE】RAWで起きたサーシャ・バンクスとナオミの退場事件。業界内でもその行動への意見が分かれていると報じられる

RAWの最新回への出場をキャンセルし、彼女たち自身の意思で会場を立ち去ったサーシャ・バンクスとナオミ。 WWE女子タッグ王座のチャンピオンチームである2人は、タッグ戦線に力を入れたいにも関わらずPPV「Hell in a Ce...
ニュース

名物アナウンサー、ジム・ロスがAEWとの契約延長に合意。「2024年で業界歴50年になるんだ」

WWEの名物アナウンサーとして長年にわたって活動した後、2019年からはAEWで活躍しているジム・ロス。70歳の彼は現在もテレビ番組やPPVで元気な声を聞かせてくれています。ミスもご愛嬌。 彼とAEWが結んだ契約の期間は3年だ...
ニュース

【AEW】負傷欠場中のケニー・オメガはバックステージて活躍中

2021年のPPV「Full Gear」でハングマン・ペイジに敗れ、AEW世界王座を明け渡したケニー・オメガ。満身創痍の状態で活動を続けていた彼は敗北を機に怪我を治すための活動休止に入ります。 その後、現在に至るまで復帰できて...
インタビュー

【AEW】ウィリアム・リーガル卿がWWEからの解雇を振り返る。「正直、予期していた」

2022年1月、WWEはかつてのNXTを支えていたスタッフたちを解雇しました。 ブランドを率いていたHHHが体調を崩し、ショーン・マイケルズがバックステージでの力を持つようになったNXT 2.0に居場所はない、と言わんばかりの...
ニュース

【WWE】サーシャ・バンクス & ナオミの退場事件、団体内からの支持はゼロ?

クリエイティブに対する反発から、RAWへの出場をキャンセルして会場から立ち去ったサーシャ・バンクスとナオミ。この事件については様々な意見が見られ、人や立場によって意見は異なるようです。 タッグとしての活動に力を入れたい...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました