スポンサーリンク

WWEがマディソン・スクエア・ガーデンに帰ってくる?

ニュース

プロレスの殿堂として知られるマディソン・スクエア・ガーデン。数あるプロレス団体の中でも、特にWWEとのつながりの深さは有名です。

近年はWWEの番組やPPVの会場として使われることが少なくなっていたマディソン・スクエア・ガーデンですが、2019年に新日本プロレスとROHが合同興行「G1 SUPERCARD」を開催したこともあり、WWEはその価値を再認識しています。2019年9月には、2015年以来の番組収録を行いました。

新型コロナウイルスのパンデミックが起きてから、WWEは観客を動員するイベントを開催できていませんでした。しかし、2夜連続開催となったレッスルマニア37には合計約5万人の観客を動員し、今夏にはツアーを復活させたいと考えています。

レスリング・オブザーバーによれば、WWEはSummerSlam(8月22日開催予定)の会場にマディソン・スクエア・ガーデンを検討しているそうです。実際にどうなるかはわかりませんが、もし実現すれば、プロレス界に大きなインパクトを与えるでしょう。

(Wrestling Observer)

あわせて読みたい

【WWE】ポール・ヘイマンが「ジョン・シナのECW参戦」を振り返る。「楽しんでいたと思う」
2001年に倒産した後、WWEで復活した伝説のインディ団体ECW。2005・2006年に開催された「ECW One Night Stand」は、元ECWレスラーたちをフォーカスしたPPVでした。 2006年開催の第2回...
【WWE】ザ・グレート・カリが語るSmackDownデビュー。ビンス・マクマホン「アンダーテイカーをやっちまえ」
2006年にWWEと契約し、いきなりアンダーテイカーと抗争するチャンスを与えられたザ・グレート・カリ。インド生まれの巨人は、インタビューでデビューの裏側を語りました。 彼にいきなりチャンスを与えたのはWWEの最高責任者ビンス・...
タイトルとURLをコピーしました