スポンサーリンク

【WWE】ポール・ヘイマンが「ジョン・シナのECW参戦」を振り返る。「楽しんでいたと思う」

インタビュー

2001年に倒産した後、WWEで復活した伝説のインディ団体ECW。2005・2006年に開催された「ECW One Night Stand」は、元ECWレスラーたちをフォーカスしたPPVでした。

【WWE】ポール・ヘイマンが「ECWの観客」をWWE殿堂に推薦
伝説のインディ団体として知られるECW。他団体とは一線を画するコンセプト、熱狂的なファンの存在など、業界の異端児として強烈な印象を残しました。 団体を率いたのはポール・ヘイマン。WWEでは名物マネージャーとして大活躍した彼は、...

2006年開催の第2回大会はECW対WWEのストーリーが軸。メインイベントはジョン・シナとロブ・ヴァン・ダムによるWWE王座決定戦で、シナにとっては圧倒的アウェーでの試合となりました。

ECWを率いていたポール・ヘイマンは、この試合を振り返り、次のように語っています。

ジョン・シナはファンとのやり取りを糧にしている選手なんだよ。これまでに誰も味わったことのないような体験だったと思うけど、観客からあれほどの情熱を引き出すことができた男は一人もいない。俺が思うに、あの日の彼は一瞬一瞬を楽しんでいたと思うよ。今もそう思ってるだろう。

(Metro.com)

あわせて読みたい

【WWE】ザ・グレート・カリが語るSmackDownデビュー。ビンス・マクマホン「アンダーテイカーをやっちまえ」
2006年にWWEと契約し、いきなりアンダーテイカーと抗争するチャンスを与えられたザ・グレート・カリ。インド生まれの巨人は、インタビューでデビューの裏側を語りました。 彼にいきなりチャンスを与えたのはWWEの最高責任者ビンス・...
[AEW】MJFが「いずれ来る契約の終わり」を語る。「俺はビジネスマン」
AEWきってのヒールレスラーとして活躍中のMJF。若く、才能あふれる彼の存在は、どの団体にとっても魅力的でしょう。 2019年にAEWと契約した際、彼は2024年までの長期契約を勝ち取りました。Steel Chair Maga...

ランキング参加中。

人気ブログランキング

にほんブログ村

タイトルとURLをコピーしました