スポンサーリンク

【AEW】新番組「Rampage」初回放送の視聴者数が70万人超え

ニュース

現地時間8月13日に放送されたAEWの新番組「Rampage」。

1時間番組のスタートダッシュを切るべく、初回放送では3つのタイトルマッチが行われました。ケニー・オメガはクリスチャンを相手にインパクト世界王座の防衛に失敗。ブリット・ベイカーは地元ピッツバーグでの試合に勝利し、歓声を浴びました。

レスリング・オブザーバーによれば、この日の平均視聴者数は約74万人。8月10日放送のNXTは約75万人でしたから、ほぼ同数です。ただ、この数字を継続できるかどうかは微妙なところ。今週の放送にはCMパンクの登場が噂されているので、2週連続で高い数字をマークできそうな感じではあります。

アメリカのテレビ業界で重要な数字とされている18〜49歳の視聴率は、この日にケーブルテレビ局で放送された全番組の中で3位でした。AEWのコンテンツは若年層からの支持を得ることができています。

(Wrestling Observer)

あわせて読みたい

【AEW】ジョン・モクスリーが「The Switchblades」および「Switchblade Conspiracy」の商標登録を申請
AEWのトップスター、ジョン・モクスリーが米国特許商標庁に2つの名称の商標登録を申請しました。 名称は、「The Switchblades」および「Switchblade Conspiracy」。すわジェイ・ホワイトか、と思う...
【WWE】マット・リドルが語る「アダム・コールはメインロースターとして活躍できるのか」
NXTの実力者、アダム・コールとWWEの契約は今月中に切れます。現在の契約では、現地時間8月22日開催の「NXT TakeOver 36」でのカイル・オライリー戦がラストマッチになるでしょう。その後、団体に残るか、フリーランスになるかは彼の...

ランキング参加中。

人気ブログランキング

にほんブログ村

タイトルとURLをコピーしました