スポンサーリンク

【AEW】「ALL OUT」で行われる予定だったPAC VS アンドラーデが中止に

ニュース

現地時間9月5日開催のPPV「ALL OUT」で行われるはずだった注目のシングルマッチが中止になってしまいました。

AEW社長のトニー・カーンは、Twitterで「ALL OUTでのPAC VS アンドラーデが『トラベル・イシュー』により中止になった。このカードは将来的にAEW Rampageで行われる」と発表しました。

これに対し、アンドラーデは「時間の無駄だ。あいつは俺と戦う準備ができてないから時間がほしいだけなんじゃないのか?」とツイート。どうやら、イギリス在住のPACが何らかの理由でALL OUT開催地のシカゴへ向かうことができなくなってしまったようです。

似たような理由でWWEを退団し、AEWにたどり着いた2人の試合を大舞台で見てみたかったですね。CMパンクの復帰戦が行われるPPVでやることの意義は大きかったはずです。

なお、2人の試合の代わりに、本来はプレ・ショーとして行われる予定だった女子カジノ・バトルロイヤルが本戦に移動することも発表されています。

あわせて読みたい

ブラウン・ストローマンのWWE退団後初となる試合が決定。対戦相手はEC3!
2021年6月にWWEから解雇されたブラウン・ストローマン。WWEでプロレスラーとしてのキャリアをスタートした彼にとって初めてのインディ・ランが今月から始まります。 初めて上がるインディシーンのリングは、どこの団体のものでもあ...
【ROH】ルーシュが年内の活動を休止。ROHとの契約は今年いっぱい
現地時間8月21日開催のPPV「Glory By Honor」で膝を負傷したルーシュ。詳細は不明ですが、今週火曜日に手術を受けました。 今日、ROHはルーシュに関する情報を公開しました。ルーシュは膝の手術を受けたことに...

ランキング参加中。

人気ブログランキング

にほんブログ村

タイトルとURLをコピーしました