スポンサーリンク

【WWE】SmackDownのMSG大会が成功したことを受け、バックステージの士気が上がっていると報じられる

ニュース

現地時間9月10日に放送されたSmackDownはニューヨークのマディソン・スクエア・ガーデンで開催されました。

番組はファンから概ね高評価を受けています。セス・ロリンズ VS エッジやストリート・プロフィッツ VS ウーソズは名勝負になりましたし、セグメントなど試合以外の部分も好評です。Cagematchのユーザーレビューでは、10点満点中8.55(記事作成時点)を記録。今年放送されたRAW・SmackDownのエピソードの中では最高の数字です。

Fightfulによれば、番組の成功によりバックステージがポジティブな雰囲気に包まれたのだそうです。また、WWE関係者たちの間では団体の今後についての楽観的な見方が多くなっているそうで、ある人物は「WWEは質の高いショーを定期的に行うことができる。ファンが求めているものはこれなんだ、と上層部にわからせることが問題だ」と語っていたとのこと。

今回の内容にはビンス・マクマホンも満足しているでしょう。

(Fightful, Cultaholic)

あわせて読みたい

【AEW】ケニー・オメガがウィル・オスプレイ & ジェイ・ホワイトとの試合を望んでいると報じられる
最近、2021年度版のPWI 500を巡って2人のレスラーが言い争いをしていました。 PWI 500は、アメリカのプロレス雑誌「Pro Wrestling Illustrated」が毎年公開しているレスラーのランキングです。そ...
【WWE】ジェフ・ハーディーが「キャリアの終焉」「ビンス・マクマホンとの関係」を語る
44歳になった今も元気に活動を続けているジェフ・ハーディー。 彼は2020年9月にWWEとの再契約に合意しました。契約期間は2〜3年とされているため、少なくとも後1年はWWEで活動することになります。 もうすぐアラフィフ...

ランキング参加中。

人気ブログランキング

にほんブログ村

タイトルとURLをコピーしました