スポンサーリンク

【AEW】ウィーラー・ユウタが新日本プロレスとの「ForbiddenDoor」で対戦したい相手を明かす。「棚橋をずっと尊敬してる」

ニュース

人気急上昇中の若手レスラー、ウィーラー・ユウタ。

所属するAEWでは、ブライアン・ダニエルソン、ジョン・モクスリー、ウィリアム・リーガルと共に「Blackpool Combat Club」のメンバーとして活躍しています。このユニットに加入するまでの道のりがファンから高く評価され、今や彼が入場するだけで大盛り上がり。新日本プロレス「BEST OF THE SUPER Jr.29」への参戦も決まり、日本のファンも彼の魅力を現地で堪能することができます。

AEWは新日本と合同興行「Forbidden Door」を開催し、両団体のレスラー同士が対戦することが期待されています。ユウタが対戦したい相手は誰なのか?Wrestling Incによるインタビューの中で、彼は次のように語っています。

たくさんいるから、絞り込まないと。そうだな、さっき棚橋の話が出たけど、棚橋がリングの対角線に立っている光景はよく妄想するよ。ぜひ対戦してみたい。このジョイントPPVがどうなるかわからないけど、棚橋のことはずっと尊敬してる。

彼とはNJPW STRONGの会場で会ったんだ。俺のデビューマッチはロッキー・ロメロとの試合だったんだけど、その試合の日本語解説が彼と柴田勝頼でさ。母が日本人だから翻訳してくれたんだけど、あんまりよくわからなかったね。でも、彼は「息子を応援してるような感じがするよ」みたいなことを言ってたな。なんでそう思ったのかわからないけど、面白いなーと思っててさ。すごく笑ったよ。だから、棚橋とはいつかプロレスをしてみたい。最高のレスラーの1人でもあるしね。

結果を残していれば、いつか対戦する機会もあるでしょう。

Wrestling Inc

あわせて読みたい

【WWE】今後の長期的な活動予定が不透明だと発言したローマン・レインズ。当分は離脱することはないと考えられているが…
先日、ニュージャージー州トレントンのライブイベントに登場したローマン・レインズが、プロモで今後のキャリアに関する重大な発言をしたことが話題になっています。 発言の内容は以下の通り。 俺は過去10年の間にこの街で何度か試合をし...
ブレット・ハートがAEWでの活動の可能性に言及。「リスペクトしているが、今は…」
レジェンドレスラー、ブレット・ハート。 90年代を代表するプロレスラーとして大活躍した彼の功績は決して忘れられるものではなく、現役レスラーたちも彼へのリスペクトを隠しません。最近はAEWのFTRやCMパンクが彼への愛を表明して...

ランキング参加中。

人気ブログランキング

にほんブログ村

タイトルとURLをコピーしました