スポンサーリンク

逮捕された時、ジェフ・ハーディは意識を失っていた / AEWのテレビゲーム

ニュースをまとめて紹介。

逮捕された時、ジェフ・ハーディは意識を失っていた

怪我で欠場中のWWEジェフ・ハーディが逮捕されたというニュースは世界中のプロレスファンを驚かせました。逮捕理由は「公の場で泥酔していたから」とのことです。

怪我で欠場中のWWEジェフ・ハーディが逮捕される
一体何があったんだ? 今年2月に復活したハーディ・ボーイズは、4月9日にSmackDownタッグ王座を獲得。タッグ戦線の中心に返り咲いたのですが、20日のハウスショーでジェフ・ハーディが怪我をしてしまったため、王座を返上せざるを得なく...

TMZ Sportsが入手した書類によると、警察がハーディを逮捕する時、ハーディは公の場の階段で意識を失っており、酒の匂いがプンプン漂っていたとのことです。よっぽど酒を飲んでいたのでしょうね……。警察によれば、彼はウォッカを飲んだと証言したようです。

「逮捕」という言葉の響きの悪さから、大きな問題になるのではないか、と思ってしまいがちですが、ハーディは罰金153ドルを支払っているので、裁判にはならないだろう、とのこと。もし反論があれば出廷するという選択肢もありますが、ハーディは当時の記憶が定かではないので、その可能性も限りなく低いだろう、と予想されています。

(TMZ sports)

AEWのテレビゲーム

AEWの2度目の興行となった”Fyter Fest”は格ゲーイベント”CEW”のイベントの1つとして開催されました。副社長であるケニー・オメガはゲーマーとしても有名で、AEW移籍後はゲーム関係の仕事にも力を入れています。また、同じく副社長のCodyのシグニチャー・ムーブの1つである”Din’s Fire”は技名が人気ゲームシリーズ「ゼルダの伝説」に由来します。

ヤング・バックスの最新インタビューによれば、AEWのテレビゲーム制作の計画があるようです。どんな内容になるのかなどの詳細は語られていません。プロレスゲームといえば、日本ではファイプロシリーズ、海外では”WWE 2K”シリーズが有名です。AEWのゲームもこの中に加わることになるかもしれません。

(参考: Wrestle Zone

あわせて読みたい

タイトルとURLをコピーしました