スポンサーリンク

WWEから去ったロンダ・ラウジーがインディシーンに進出している理由は何なのか?

ニュース

2023年8月のSummerSlamでのシェイナ・ベイズラーとの試合を最後にWWEから去ったロンダ・ラウジー。

10月にはプロレス界からの引退も示唆するような発言をした彼女ですが、先日、Lucha VaVOOMのショーにサプライズ参戦し、マリーナ・シャフィールとのタッグでブライアン・ケンドリック&タヤ・ヴァルキリー組と対戦してファンを驚かせました。

ケンドリックは彼女がMMAからプロレスに転向するにあたってトレーナーとして重要な役割を果たした人物です。

【WWE】ロンダ・ラウジーがブライアン・ケンドリックの復帰をプッシュしたと報じられる
PPV「Survivor Series」で行われたロンダ・ラウジーとショッツィの試合は、2022年2月にかつての陰謀論発言が問題となったブライアン・ケンドリックがプロデューサーを務...

さらに、ラウジー&シャフィール組は11月16日にもWrestling REVOLVERで試合をする予定。彼女ほどのビッグスターがインディシーンに参戦している理由は何なのでしょうか?

レスリング・オブザーバーによれば、彼女はフリーエージェントとしてインディシーンへの参戦を楽しんでいるのだそうです。彼女が長時間の移動をしなくても済むロサンゼルスでの大会を選んでいることも、子育て中の彼女にとっては大事なことなのでしょう。

(Wrestling Observer, Cultaholic)

あわせて読みたい

【WWE】TKO新体制への移行でクリエイティブをめぐる状況がシンプルになったと報じられる。HHHの手腕は活きるか
2022年7月以降、WWEのクリエイティブのあり方は大きく変化しました。 同月、WWEの最高責任者ビンス・マクマホンがスキャンダルによる一時的に引退し、HHHがクリエイティブを引き...
【AEW】MJFが無名時代にケニー・オメガからアドバイスを受けたことを振り返る。「あたなは覚えてないかもしれないが、俺ははっきり覚えてる」
Collision最新回で激闘を繰り広げたMJFとケニー・オメガ。 誰もが認めるAEW世界王座の絶対的チャンピオンに成長した27歳のMJFと、Change The Worldのスロ...
タイトルとURLをコピーしました