スポンサーリンク

【WWE】ケイン・ヴェラスケスはいつまでWWEに参戦するのか

先週のSmackDownでブロック・レスナーを襲撃した元UFC世界ヘビー級王者ケイン・ヴェラスケス。2人は抗争に入り、10月31日開催のサウジアラビア大会で対戦することが予想されています。

レスリング・オブザーバーは、ヴェラスケスとUFCの契約状況について報じています。彼は今もなおUFCとの契約下にありますが、UFCは彼がSmackDownに出演することを許可しました。しかし、それは米国反ドーピング機関の薬物検査プログラムから撤退したことを意味し、つまりは彼のMMAファイターとしてのキャリアは終わったことになります。

ヴェラスケスが再びUFCでの試合をするには6ヶ月間のテストに合格しなければならないため、彼は最低でも6ヶ月間はWWEに所属することになるようです。

8月にAAAでプロレスラーとしてのデビュー戦を闘ったときはCodyが絶賛するほどのポテンシャルを見せたヴェラスケスですが、WWEでどの程度戦えるのかは不透明です。プロレスラーとしてのキャリアがどのようなものになるのか、見ものです。

(Wrestling Observer)

あわせて読みたい

【WWE】ケイン・ヴェラスケスやタイソン・フューリーのブッキングに不満を抱くレスラーたち
SmackDownのFOX移行初回放送に登場した元UFC世界ヘビー級王者のケイン・ヴェラスケスと元ボクシングの3団体王者タイソン・フューリー。2人の登場は世界中のファンを驚かせましたが……。 Fightfulによれば、WWEの...
【WWE】KUSHIDAを含む4人のNXTレスラーが負傷
今週もNXTの負傷者情報が発表されました。 今回負傷がアナウンスされたのは以下の4人。 KUSHIDA…ウォルターとの試合中、2週間前に負傷した手首を悪化させる Ever-Rise(チェイス・パーカー&...
【WWE】RAWポール・ヘイマンがドラフトで獲得を狙う2人のビッグネームとは
10月11日のSmackDown、そして14日のRAWで行われるドラフト。RAWのエグゼクティブ・プロデューサーを務めるポール・ヘイマンは、2人のビッグネーム獲得を狙っているそうです。 今回のドラフトのルールは以下の通り。 ...
タイトルとURLをコピーしました