スポンサーリンク

【Impact】ロブ・ヴァン・ダムが負傷したと報じられる

ニュース

現在はインパクト・レスリングで活動中のレジェンドレスラー、ロブ・ヴァン・ダムが負傷したとレスリング・オブザーバーが報じています。

いわく、RVDは現地時間2月21日にカタールで開催されたQPWのイベントで元WWEのアルベルト・デル・リオを含むFatal-4 wayマッチに出場した際、肋骨を負傷してしまったそうです。

彼は最近行われたインパクトの収録に姿を見せませんでした。欠場がどの程度続くのか、手術を受ける必要があるのかなどの詳細は不明です。今年で50歳になる大ベテランの負傷は残念ですね……。

(Wrestling Observer)

あわせて読みたい

サミ・キャラハンが、新型コロナウイルスの流行が落ち着くまで試合をしないと宣言
世界中で感染が拡大している新型コロナウイルス。スポーツ界への影響も大きく、現役選手に陽性反応が確認されたNBAはシーズンを中断するという大きな決断を下しました。 リアルジャパン会長の新間寿が 「どんなことがあっても興行はやる...
新型コロナウイルスの感染拡大により、WWE、AEW、PWGも対応に追われる
新型コロナウイルスの世界的流行はアメリカのプロレス界にも大きな影響を与えています。 各団体は対応に追われています。 WWEは、14日(土)にカナダ・トロントのコカ・コーラ・コロシアムで、15日(日...
タイトルとURLをコピーしました