スポンサーリンク

【AEW】社長トニー・カーンがインパクト・レスリング所属レスラーのDynamite参戦を歓迎

ニュース

AEW世界王座チャンピオンのケニー・オメガがインパクト・レスリングのウィークリー番組「Impact!」に出演するようになってから、AEW社長のトニー・カーンと実況アナウンサーのトニー・スキアボーネも番組内でDynamiteの宣伝をするようになりました。

今週放送されたImpact!の最新回では、カーンはインパクトに対し「私のショーにレスラーを送り込んでくれ。今週でも、いつでも」と発言。インパクト所属レスラーのDynamite参戦を歓迎する姿勢を明らかにしました。

今後、実際にインパクトからDynamiteに乗り込んでくるレスラーが出てくるかはわかりません。しかし、カーン自身はインパクトのタッグ戦線に興味を示しているようです。この日の放送では、The Good Brothers(カール・アンダーソン&ドク・ギャローズ)、モーターシティ・マシンガンズ(クリス・セイビン&アレックス・シェリー)、The North(イーサン・ペイジ&ジョシュ・アレキサンダー)が出演していました。

2021年1月に行われるインパクトのPPV「Hard to Kill」では、ケニーとThe Good Brothersがトリオを結成し、リッチ・スワン&モーターシティ・マシンガンズ組と対戦します。ケニーとスワンには抗争の可能性があります。Dynamite参戦が実現するとしたら、この面々かもしれませんね。

あわせて読みたい

【WWE】ダニエル・ブライアンのフルタイム契約がまもなく失効。今後はパートタイマーに
WWEのトップスター、ダニエル・ブライアンのフルタイム契約がまもなく失効することが明らかになりました。 BT Sportのインタビューに応じたブライアンは、今後は「フルタイムの父親、パートタイムのレスラー」になると語っています...
【AEW】ヤング・バックスがWWE・HHHからのオファーを何度も断っていたことを明かす
タッグ戦線が充実しているAEW。中でも、2010年代を象徴するタッグチームの1つであるヤング・バックスの存在は非常に大きいと言えるでしょう。彼らはWWEから何度もオファーを受けていましたが、それらをすべて断っていました。 Fi...
タイトルとURLをコピーしました