スポンサーリンク

【WWE】中邑真輔の入場曲が「The Rising Sun」に戻る!

ニュース

2018年に入場曲を変更した中邑真輔。2016年から変更前まで使っていた入場曲「The Rising Sun」は多くのファンから愛され、彼のNXTでの成功を後押ししました。本当に最高でした。

しかし、AJスタイルズとの抗争の中でヒールターンした後の「Shadows of the Setting Sun」は賛否両論で、「The Rising Sunのほうがよかった」という意見が多かったように思います。

最高……。

先週のSmackDownで行われたガントレットマッチで大活躍し、フェイスターンが仄めかされた中邑。今週の番組ではジェイ・ウーソと対峙しました。先にリングインしたジェイが挑発を繰り返す中、流れ始めた中邑の入場曲。歌詞がない!「Shadows of the Setting Sun」ではなく、「The Rising Sun」だったのです!

これは……プッシュあるんじゃないですか!?みんなが待ち望んでいたSHINSUKE NAKAMURAが帰ってくるかもしれません!

あわせて読みたい

【WWE】リコシェの契約期間が明らかに。過去に5年契約を結んでいた
最近、リコシェがWWEから退団するのではないかという噂が流れました。これは誤った情報で、リコシェ自身がTwitterで否定しましたが、彼については2019年夏にも同様の噂が流れていました。彼の実力は誰もが理解しているため、去就に注目が集まる...
WWEがルーシュの獲得を断念したと報じられる
2020年末でROHとの契約が切れたルーシュ。人気インディスターの去就に注目が集まっていました。 ルーシュ & ドラゴン・リー兄弟に対しては、以前からWWEが獲得に興味を示してきました。しかし、Wrestling In...
タイトルとURLをコピーしました