スポンサーリンク

【新日本プロレス】アメリカのテレビ局との契約は10日以内に発表されるかも

ニュース

2021年の新日本プロレス「レッスルキングダム15」では、放送中に「アメリカ・イギリスのテレビ局との新たな契約」が予告されました。

この件について、レスリング・オブザーバーのデイブ・メルツァーは、少なくともアメリカのテレビ局との契約については10日以内に発表されるかもしれないと予想しています。イギリスでの契約が同時に発表されるかどうかはわからないとのこと。

また、メルツァーによれば、2019年まで新日本の番組を放送し、現在はインパクト・レスリングのウィークリー番組を放送しているAXS TVが再契約に興味を持っていたそうです。しかし、新日本は他のテレビ局と契約したとのこと。

新日本プロレスワールドはあくまでファン向けのコンテンツ。新規のファンを獲得するためにはテレビ局での放送が欠かせません。アメリカではケーブルテレビ局離れが続いているので、新日本がどのテレビ局とタッグを組むのかはかなり重要です。

(Wrestling Observer, Cultaholic)

あわせて読みたい

【WWE】リコシェの契約期間が明らかに。過去に5年契約を結んでいた
最近、リコシェがWWEから退団するのではないかという噂が流れました。これは誤った情報で、リコシェ自身がTwitterで否定しましたが、彼については2019年夏にも同様の噂が流れていました。彼の実力は誰もが理解しているため、去就に注目が集まる...
WWEがルーシュの獲得を断念したと報じられる
2020年末でROHとの契約が切れたルーシュ。人気インディスターの去就に注目が集まっていました。 ルーシュ & ドラゴン・リー兄弟に対しては、以前からWWEが獲得に興味を示してきました。しかし、Wrestling In...
タイトルとURLをコピーしました