スポンサーリンク

【Impact・Hard to Kill】元Bullet Clubトリオが勝利!ケニー・オメガがインパクト世界王者リッチ・スワンから3カウント

ニュース

現地時間1月16日に行われたインパクト・レスリングのPPV「Hard to Kill」。メインイベントは、ケニー・オメガ & The Good Brothers(カール・アンダーソン & ドク・ギャローズ)による元Bullet Clubトリオと、リッチ・スワン & クリス・セイビン & ムース組による6人タッグマッチでした。

この試合のキモは、スワン & ムースの確執、The Good Brothersとセイビンのインパクト世界タッグ王座をめぐる抗争、そしてケニー & スワンの両団体最高峰タイトル保持者同士の争い。そして、元Bullet Clubトリオの再会……。3人はBullet Clubグッズを身にまとってリングインしました。Too Sweetも欠かしません。

ケニー & BCの組み合わせはやっぱりアツい!

試合は目まぐるしい攻防が中心となりました。ケニー & アンギャロのコンビネーションに対し、スワン&セイビン&ムース組はテクニックや臨機応変さで対応していたような印象です。ムースとスワンの関係から、セイビンを含む3人の連携が崩壊するのではないかという心配もありましたが、そこはプロフェッショナルとして状況を飲み込んでいたような気もします。

各々が見せ場を作った試合となり、終盤はケニー VS スワンの激しい争い。アスリート同士の意地の張り合いです!

しかし、試合を制したのはBCトリオでした。アンギャロによるマジックキラーの後、ケニーのVトリガー→片翼の天使でスワンから3カウント。素晴らしい試合でした!

今後のストーリーが気になります。この3人+ドン・キャリスはいつまで行動を共にするのか?AEWではジョン・モクスリーが、インパクトではスワンがケニーの首を狙っています。今日は敗れたものの、スワンは諦めないでしょう。一体どうなっていくのでしょうか?

あわせて読みたい

【WWE】中邑真輔の入場曲が「The Rising Sun」に戻る!
2018年に入場曲を変更した中邑真輔。2016年から変更前まで使っていた入場曲「The Rising Sun」は多くのファンから愛され、彼のNXTでの成功を後押ししました。本当に最高でした。 しかし、AJスタイルズとの抗争の中...
【WWE】リコシェの契約期間が明らかに。過去に5年契約を結んでいた
最近、リコシェがWWEから退団するのではないかという噂が流れました。これは誤った情報で、リコシェ自身がTwitterで否定しましたが、彼については2019年夏にも同様の噂が流れていました。彼の実力は誰もが理解しているため、去就に注目が集まる...
タイトルとURLをコピーしました