スポンサーリンク

【WWE】イギリスでのレッスルマニア開催が実現しない理由は何なのか?

ニュース

毎年4月に開催されるプロレス界最大のお祭り「レッスルマニア」。このイベントは一貫して北米大陸で開催されてきましたが、イギリスでの開催が推測されたこともあります。しかし、実現したことは現時点では一度もありません。

SmackDownの元エグゼクティブ・ディレクターであるブルース・プリチャードは、自身のPodcast番組の中で、イギリスでの開催が実現しない理由について語りました。

コストだよ。すべてをイギリスに運ばなきゃいけないから、かなりの費用がかかるんだ。機材や選手たちだけを運べばいいって話じゃないしね。現地での開催に合わせてPPVの配信時間を変えなきゃならないし、いろんなことがデメリットになるんだ。これまでは夜の6時とか7時に始まっていたのに、日曜日の午後から始まるなんてことになれば、購買意欲は減退してしまう。コストは無視できないね。

あくまでアメリカの団体である以上、イギリスでの開催は難しいようですね。

(参考: ProWrestling.com)

あわせて読みたい

WWEからリリースされたアンドラーデが「どこか」との契約をほのめかす?
2021年3月にWWEからリリースされたアンドラーデ。WWEでの成功を掴むことはできませんでしたが、彼の実力は誰もが理解しています。 昨日、彼はTwitterに意味深なツイートを投稿しました。 New Beginning...
【WWE】2年ぶりに観客ありで開催されるレッスルマニア。チケットの売上はどうなっているのか?
2021年4月10・11日にフロリダ州タンパのレイモンド・ジェームス・スタジアムで開催される「レッスルマニア37」。2年連続の2夜連続開催、2年ぶりの観客ありでの開催。WWEにとってはどうしても成功させたいイベントです。 レイ...
タイトルとURLをコピーしました