スポンサーリンク

【WWE】2年ぶりに観客ありで開催されるレッスルマニア。チケットの売上はどうなっているのか?

ニュース

2021年4月10・11日にフロリダ州タンパのレイモンド・ジェームス・スタジアムで開催される「レッスルマニア37」。2年連続の2夜連続開催、2年ぶりの観客ありでの開催。WWEにとってはどうしても成功させたいイベントです。

レイモンド・ジェームス・スタジアムは6万人規模の会場ですが、新型コロナウイルスのパンデミックが続いていることもあり、観客動員数は1日25000人程度に絞られています。

レスリング・オブザーバーのデイブ・メルツァーによれば、開催まで10日を切っている状況にもかかわらず、チケットに若干の余りがあるとのこと。1夜目は約1000枚、2夜目は約800枚の空席があるのだそうです。

WWE内部では、今回のレッスルマニアは久々の観客動員イベントであることから、先日開催された「UFC 261」のようにチケットが即完売するのではないかと予想する声もあったそうです。

しかし、実際にはそうはなりませんでした。この事態に対し、内部では落胆の声が上がっているとのこと。

とはいえ、2夜合わせて約48000枚のチケットが売れているわけですから、待ち望んでいたファンが多かったことは間違いありません。残りの時間でどれだけ多くのチケットを売ることができるのでしょうか?その戦略に注目です。

(Wrestling Observer)

あわせて読みたい

【WWE】HHHがNXTロースターに語った「放送曜日変更の詳細と『これから』」とは
2019年10月からUSA Networkで放送されているNXT。AEW・Dynamiteとのテレビ戦争「ウェンズデー・ナイト・ウォーズ」は水曜夜の目玉でしたが、若者からの支持を得ているDynamiteにレイティングで苦戦する傾向がありまし...
【AEW】エッジがクリスチャンのAEW移籍にコメント。「幸せになれるなら、どこでもいいんだ」
2021年3月、レジェンドレスラーのクリスチャンがWWEからAEWに移籍しました。1月の「Royal Rumble」で度重なる脳震盪から久々に復帰し、盟友のエッジと感動的な再開を果たしたクリスチャン。エッジはその移籍をどう捉えているのでしょ...
タイトルとURLをコピーしました