スポンサーリンク

【WWE】ポール・ヘイマンが「ECWの観客」をWWE殿堂に推薦

ニュース

伝説のインディ団体として知られるECW。他団体とは一線を画するコンセプト、熱狂的なファンの存在など、業界の異端児として強烈な印象を残しました。

団体を率いたのはポール・ヘイマン。WWEでは名物マネージャーとして大活躍した彼は、今もECWのことを忘れていません。

今日、彼はTwitterで「ECWの観客」をWWE殿堂に推薦するとツイートしました。

WWE殿堂には「ウォリアー賞」という特別賞があります。ここで、8歳の若さで「がん」により亡くなった、ダニエル・ブライアンが大好きな男の子が表彰されたことはあるものの、ファンベースが殿堂入りしたことはありません。

ECWほど殿堂入りにふさわしいファンベースは存在しないでしょう。ビンス・マクマホンが許可するかどうかは別の話ですが……。

あわせて読みたい

【WWE】2代目シン・カラがHHHとの微妙な関係を語る。「俺が成功したら、彼の失敗が浮き彫りになる」
2019年末にWWEからリリースされた2代目シン・カラ(本名: ホルヘ・アリアス)。2009年から始まったWWEでの活動は思うようにいかず、初代の失敗を受けて2代目のシン・カラになった後もスポットライトを浴びることはあまりありませんでした。...
[AEW】MJFが「いずれ来る契約の終わり」を語る。「俺はビジネスマン」
AEWきってのヒールレスラーとして活躍中のMJF。若く、才能あふれる彼の存在は、どの団体にとっても魅力的でしょう。 2019年にAEWと契約した際、彼は2024年までの長期契約を勝ち取りました。Steel Chair Maga...
タイトルとURLをコピーしました