スポンサーリンク

【ROH】ジェフ・ジャレットの疑問……「ジェイ・リーサルはなぜWWEと契約しなかったのか?」

インタビュー

2021年4月にWWEから解雇された元プロデューサーのジェフ・ジャレットは、ROHの顔として長年に渡って活躍してきたジェイ・リーサルがなぜWWEと契約しなかったのか、疑問に思っているそうです。

高い身体能力とカリスマ性を持ち、インディ界を牽引してきたリーサル。WWE向きの存在なのは間違いありませんが、一度もWWEのリングに上がらないままレスラーデビュー20周年を迎えています。

2006年から2011年にかけて、リーサルはTNAで活動していました。当時、TNAのブッカーだったジャレットは、TNA時代のリーサルを振り返り、次のように語っています。

ジェイはとてもおもしろいし、どうしたら物事をさらに良くできるのかを考える人だ。喋りもできるし、(WWEがオファーを出さなかったのは)なんでだろうな?リック・フレアーとのセグメントなんか、とても良かったじゃないか。

喋りで誰とでも互角に渡り合えるしなぁ。何年も前から思っていたことだし、15年前を振り返ってあらためて思うんだけど、プロモ中の彼のカリスマ性は本当に素晴らしいよ。俺たちは彼にスポットライトを当てたいと思い、実行したんだ。

2006年から2011年あたりまで、ジェイの契約が話題になるたびに、(WWEに行くんだろうと)しばしば思ったものだ。すべてを兼ね備えたレスラーだと俺は思っているからね。試合はいいし、ヒールもベビーフェイスもできる。タッグで活躍できる上にX-Division王座のチャンピオンにもなった男だ。高いレベルで成熟しているレスラーだよ。マイクスキルもあるしな。WWEとビンス・マクマホン次第だけど、WWEでフレアーのモノマネギミックもやってのけただろう。TNAでは「ブラック・マチズモ(”マッチョマン” ランディ・サベージ風のギミック)」をやっていたし。

単純なモノマネの技術ついて言ってるんじゃなくて、リーサルが持っている天性のカリスマ性と言語能力を褒めたいんだ。長年、俺は「リーサルはTNAを去り、WWEに行くだろう」と思っていた。あれから何年も経ったが、今じゃROHの顔だ。俺は彼とずっと一緒に仕事をしてきたけど、彼はROHで本当に快適に活動しているんだと俺は思う。まあ、彼については良いことしか思い浮かばないよ。ジェイ・リーサルがWWEに行かなかったのはなぜなのか、俺にはさっぱりだ。

Wrestling Inc

あわせて読みたい

【WWE】ミック・フォーリーによる団体批判に内部から不満の声。ブッカーTは賛同
先日、ミック・フォーリーがWWEを批判する内容の動画を投稿したことが話題になりました。若手はWWEのクリエイティブを信用できていない、もはやWWEはレスラーたちが目指す場所ではなくなった……というものです。 WWEはこ...
【WWE】ベッキー・リンチが「ヒールとして見られていること」に反論。「賢くなっただけ」
SummerSlamでサプライズ復帰を果たし、ビアンカ・ブレアを秒殺してSmackDown女子王座を獲得したベッキー・リンチ。復帰後、彼女はファンから「ヒール」として見られています。 しかし、彼女自身はそうした見方に批...

ランキング参加中。

人気ブログランキング

にほんブログ村

タイトルとURLをコピーしました