スポンサーリンク

【WWE】「クレオパトラの卵」はもともとWWE王座に絡まない小規模なアイデアだったと報じられる

ニュース

WWE最高責任者ビンス・マクマホンがザ・ロックからプレゼントされた「クレオパトラの卵」をめぐるストーリーについて。

ロック様ことドウェイン・ジョンソンがプレゼントしたこの卵は、彼が出演する映画『レッド・ノーティス』に登場するアイテムです。大切な卵を紛失したビンスは、「犯人を捕まえた者にはWWE王座への挑戦権を与える」と宣言。自撮りのためにこっそり拝借していたオースチン・セオリーがサミ・ゼインに連行されてビンスに謝罪すると、ビンスはセオリーに挑戦権を与えたのでした。

Fightfulによれば、卵をめぐるアイデアはもともとステータスが低いものとして考えられており、24/7王座との統合もそこに含まれていたそうです。しかし、ロック様や映画の関係者は、それではタイアップとして不十分だと考え、WWE王座を絡める方向に向かったとのこと。ビンスが登場するのも、このアングルに重要性を持たせるためなのだとか。

こうしたタイアップは舞台裏が面白いですね。

(Fightful, Wrestling Inc)

あわせて読みたい

【WWE】ビッグEがAEWを語る。「今はみんなにプロレスをする場所がある」
レスラーがWWEからAEWへ移籍することは珍しくなくなりました。 契約切れのタイミングだったり、WWEから解雇されたり、その背景は様々。しかし、「自分にフィットしている」場所で活躍し、WWEと遜色ない給料がもらえるわけで、レス...
【新日本プロレス】ロッキー・ロメロが語る「AEWとの禁断の扉を開くのに貢献した男たち」
元新日本プロレスの外国人選手たちが中心となって2019年に設立されたAEW。当時新日本の社長を務めていたハロルド・ジョージ・メイはAEWと関わらないという方針を取っていましたが、彼の退任後、両団体は緊密な関係を築くようになりました。 ...

ランキング参加中。

人気ブログランキング

にほんブログ村

タイトルとURLをコピーしました