スポンサーリンク

【AEW】MJFがDouble or Nothingのサイン会をドタキャン。団体は彼と連絡を取れず…

ニュース

現地5月29日に開催されるAEWのPPV「Double or Nothing」。トップスターの1人であるMJFはミート&グリート、いわゆるファンとの交流会に参加する予定でしたが、登場はキャンセルされてしまいました。

これは団体にとっても想定外のことだったようです。会場には順番待ちの列もできていましたが、現場のセキュリティはMJFと連絡が取れないとファンに伝え、別のレスラーの列に並ぶよう誘導したとのこと。

PWInsideによれば、これは彼のヒールとしての働きではなく、正真正銘の「不参加」、ドタキャンのようです。AEW側も連絡を取ろうとしたものの叶わず、ミート&グリート参加のための支払いを済ませていたファンには返金対応もあったとのこと。

以前から、MJFはAEWとの契約内容に不満を持っていることを公言していました。ここ最近の彼はAEWのマネージメントとうまくコミュニケーションを取れていないそうで、バックステージでは他人と距離を置くようになっている、と報じられています。

MJFとAEWの関係はどうなっていくのでしょうか?

■2022/05/29 11:42追記

最新情報です。

【AEW】ファンイベント欠場のMJF。Double or Nothing開催地から去るための飛行機のチケットを予約したと報じられる
現地5月29日開催のPPV「Double or Nothing」でウォードローと戦う予定のMJF。Dynamiteでは2人の抗争が大盛りあがりで、ついに決戦の刻を迎えることをファンは楽しみにしていました。 しかし、MJFはAE...

PWInsider

あわせて読みたい

【AEW】ケニー・オメガは「肉体が100%に戻ることはないという事実を受け入れている」と報じられる
長きにわたる激闘によって満身創痍となったケニー・オメガ。 体中を痛めながらAEW世界王座チャンピオンとして活躍した2021年、ハングマン・ペイジに敗れてタイトルを落としたことにより、彼は長期欠場に入りました。現在に至るまで復帰...
【AEW】ブライアン・ダニエルソン「オカダ・カズチカとForbidden Doorで戦いたい。ザック・セイバー・ジュニアも…」
現地6月26日にシカゴのユナイテッド・センターで開催されるAEWと新日本プロレスの合同興行「Forbidden Door」。たくさんのドリームマッチの実現が期待されている一大イベントで、ブライアン・ダニエルソンは新日本の「あの男」と戦いたい...

ランキング参加中。

人気ブログランキング

にほんブログ村

タイトルとURLをコピーしました