スポンサーリンク

デイビーボーイ・スミス・ジュニアが「新日本プロレスを去った」と報じられる

ニュース

先日、Voices of WrestlingというDirt Sheetから、デイビーボーイ・スミス・ジュニアが新日本プロレスから去ったという報告がありました。情報の信憑性を測りかねていたのですが、どうやら噂は本当のようです。

レスリング・オブザーバーは、16日付のDaily Updateの中で、「スミス・ジュニアは新日本を去った」と報じています。また、彼がROHに行くという噂があったようですが、そちらは否定されています。

流れていた噂をオブザーバーが肯定したということは、事実である可能性はかなり高そうです。KESの相棒ランス・アーチャーは5年ぶりのG1出場を決めました。KESとしての出場が恒例になっている”Lions Pride Sports”の今後の興行への出場は決まっているようなので、すぐにチームが解散するわけではなさそうです。

それにしても、日本向けファンクラブを作ったり、期間限定とはいえショップを原宿で開いたりしていたKESのメンバーが新日本を去るとは……。スミス・ジュニアにとってはMLWでテディ・ハートとNew Era Hart Foundationとして活動するほうがプラスになることは間違いないので、今後も頑張って欲しいです。

(Wrestling Observer Newsletter)

あわせて読みたい

【海外の反応】新日本プロレス"G1 CLIMAX 29"出場者発表!海外ファンはどう見たか
新日本プロレスの真夏の祭典"G1 CLIMAX"。29度目の開催となる今年の出場者が16日の新日本後楽園ホール大会で発表されました。 9日の"Dominion"で、ジョン・モクスリー、鷹木信悟、KENTA、ウィル・オスプレイが参加表明...
「外道が新日本のブッカーを降りた」という週刊ファイトのスクープをレスリング・オブザーバーとフミ斉藤氏が否定
15日の深夜、世界中のプロレスファンは騒然となりました。週刊ファイトが「Dominionは外道がブッカーを降りてから最初の興行だった」と報じ、それをカクトウログが拡散したのです。 噂はTwitterとRedditを通じて世界中...
新日本プロレス"Dominion"メインイベント終了後にブーイングが飛んだことについてのクリス・ジェリコのコメント「素晴らしいだろ?」
6月9日に開催された新日本プロレス”Dominion”。メインイベントはオカダ・カズチカとクリス・ジェリコによるIWGPヘビー級王座戦でした。 試合は充実した内容でしたが、丸め込みでオカダが勝利。不意をつかれて敗北を喫したジェ...
タイトルとURLをコピーしました