スポンサーリンク

マラカイ・ブラックがAEWでの活動を終了すると報じられる

ニュース

AEWへのリリースを要求して断られたこと、PPV「ALL OUT」での試合後にファンに向かって礼をし、House of Blackのメンバーとハグをしたことが報じられていたマラカイ・ブラック。

ブッキングへの不満やプライベートの出来事により士気が下がってしまった彼は、当分(もしかしたら一生)プロレスから離れることを周囲に漏らしていたとされています。今後が不透明な状況の中、こんな報道がありました。

Fightfulによれば、彼はAEWからのリリースを許可されたそうです。団体は彼の残留を強く希望し、今後何年も活躍してほしいと願っていました。ブラックに対して実りのある話を持ちかけて状況を改善しようと試みましたが、退団を望むブラックの意志を尊重したようです。

リリースはかなりの条件付きで、すぐに他団体で活動することは許可されていないようです。WWEを契約途中で退団した選手たちに課される競業回避義務のようなものでしょうか。ただ、状況的にすぐにプロレスラーとしての活動を再開するとは考えられません。

2021年夏にAEWと長期契約を結び、2027年までの活躍が約束されていたブラック。こんなことになるとは誰も想像していなかったでしょう。

The House of Black Continues to Show AEW How Ruthless They've Become | AEW Rampage, 3/18/22

(Fightful, Cultaholic)

あわせて読みたい

【AEW】大騒動を起こしたCMパンク。退団か、大幅な軌道修正かの2択になっていると報じられる
AEW世界王座を取り戻したCMパンク。PPV「ALL OUT」は彼にとって記憶に残るショーになるはずでしたが、それは予想とは異なる形になるかもしれません。 ショー終了後の記者会見で、彼は各方面への不満を爆発させました。元親友コ...
【AEW】CMパンクが上腕三頭筋を負傷し、手術が必要だと報じられる
AEW世界王座を奪い返したCMパンク。 PPV「Double or Nothing」でハングマン・ペイジを破って同王座を戴冠もわずか4日後に足を負傷し、長期欠場に入りました。その後、暫定王者となったモクスリーに真の王者の座を奪...

ランキング参加中。

人気ブログランキング

にほんブログ村

タイトルとURLをコピーしました