スポンサーリンク

WWEデビューを果たしたカイリー・レイがバックステージで号泣。ムスタファ・アリが慰める

ニュース

精神的な問題と戦いながら、プロレスラーとしてのキャリアを紡いできたカイリー・レイ。

AEWの初期メンバーである彼女は女性部門のベビーフェイスとしての活躍を期待されていましたが、個人的な理由で早々に退団。その後所属したインパクト・レスリングではPPVへのドタキャン騒動を起こし、一時は引退を宣言しました。

しかし、なんとか踏ん張ってカムバックを果たすと、NWAへ定期参戦するように。しかし、そこでも問題が再発してしまい、2021年10月に試合をキャンセルする事態に発展してしまいました。もともとメンタルヘルスに問題を抱えていた彼女ですが、マリファナやアルコールといった問題にも対処せざるを得なくなり、「より一層の助け」が必要であることも明かしました。

しかし、11月以降は活動を再開し、2022年も元気に試合を重ねていました。そして先日、彼女はWWEのトライアウトを受け、WWE Main Eventの収録に参加。ダナ・ブルックを相手にしたシングルマッチで、ついにWWEデビューを果たすところにまで到達しました。今日、彼女はTwitterで試合後の出来事を明かしました。

とても良かったことの1つは、号泣していた私をムスタファ・アリが慰めてくれたこと。彼は信頼できる人だよ。本当に感謝してる。

https://twitter.com/IamKylieRae/status/1603560073195933697

Kylie Rae Debuts on IMPACT TV, Signs Long Term Contract! | IMPACT! Highlights Mar 31, 2020

現時点で、彼女がWWEと契約を結んだのか、それとも試合がトライアウトの一部だったのかは不明です。

あわせて読みたい

【WWE】マンディ・ローズが解雇される。サブスクサイトで公開していた画像や動画が「過度にきわどい」のが原因か
今日、WWEはマンディ・ローズを解雇しました。 美人スーパースターとして知られる彼女は2015年にWWEでプロレスラーデビューを果たします。2021年10月から2022年12月13日、つまりつい先日までNXT女子王座を保持して...
【WWE】HHHが連れ戻した選手の中に「パフォーマンスの悪さ」が原因でHHHから「ひどくつまらない」と思われている選手がいると報じられる
2022年7月にHHHがクリエイティブの責任者に就任したWWEでは、ビンス・マクマホン時代に解雇され、HHHが高く評価していた選手たちが何人か復帰しました。 彼らは一定の役割を与えられているものの、その活躍ぶりはまちまちで、フ...

ランキング参加中。

人気ブログランキング

にほんブログ村

タイトルとURLをコピーしました