スポンサーリンク

ジョナサン・グレシャムがインパクト・レスリングと契約したことを明かす

ニュース

ROHの旧体制として最後に開催された2021年のPPV「Final Battle」でROH世界王座を獲得したジョナサン・グレシャム。

2022年、彼はタイトルを手に様々な団体へ参戦し、防衛を続けました。4月にはROHを買収したトニー・カーン率いるAEWへ入団。しかし、団体との間でクリエイティブに関するすれ違いが続き、7月のPPV「Death Before Dishonor」でクラウディオ・カスタニョーリに敗れてタイトルを失った後、退団を要求しました。

その後はGCWなどの団体に参戦していた彼ですが、現地12月15日に放送されたインパクト・レスリングのウィークリー番組の中で、エディ・エドワーズから攻撃を受けていたデリリアスを救済する形で登場。その後のインタビューの中で、インパクトとの契約に合意したことを明かしました。

RING OF HONOR Super-Fight! | ROH World Champ Jonathan Gresham vs Kenny King | IMPACT! Mar 31, 2022

グレシャムとエドワーズは2023年1月のPPV「Hard To Kill」で対戦する予定です。

あわせて読みたい

【WWE】マンディ・ローズが解雇される。サブスクサイトで公開していた画像や動画が「過度にきわどい」のが原因か
今日、WWEはマンディ・ローズを解雇しました。 美人スーパースターとして知られる彼女は2015年にWWEでプロレスラーデビューを果たします。2021年10月から2022年12月13日、つまりつい先日までNXT女子王座を保持して...
【WWE】HHHが連れ戻した選手の中に「パフォーマンスの悪さ」が原因でHHHから「ひどくつまらない」と思われている選手がいると報じられる
2022年7月にHHHがクリエイティブの責任者に就任したWWEでは、ビンス・マクマホン時代に解雇され、HHHが高く評価していた選手たちが何人か復帰しました。 彼らは一定の役割を与えられているものの、その活躍ぶりはまちまちで、フ...

ランキング参加中。

人気ブログランキング

にほんブログ村

タイトルとURLをコピーしました