スポンサーリンク

【WWE】ドラゴン・リーの入団について、HHHとショーン・マイケルズが歓迎のコメントを発表

ニュース

新日本プロレスやROH、AAAで活躍したドラゴン・リーのWWE入団は、団体の内外で大きな話題になっています。

彼のこれまでの活躍を知っているファンからすれば、彼がWWEでうまくやっていけるのか、対応できるのかどうかを心配してしまうかもしれません。しかし、HHHがクリエイティブの責任者を務める現在は、ビンス・マクマホン時代よりはスターになれる可能性はあるでしょうし、WWEも彼がスターになることを望んでいます。

彼の入団が発表されたあと、HHHとショーン・マイケルズ(NXT責任者)は、それぞれ歓迎のコメントを発表しています。

HHH: 世界中で称賛を浴び、数々のタイトルを獲得してきた信じられないアスリートだ…しかも、キャリアはまだ始まったばかりだよ。ドラゴン・リーの新しいチャプターはNXTで始まるぞ!

マイケルズ: ロースターに深みを与え、選手を新たに迎え入れることに興奮しているよ。NXTにようこそ。

マイケルズがNXTを率いるようになったのは2021年秋のことですが、それ以降のNXTはインディ界で名を馳せた新入団選手があまりいませんでした。新時代を牽引する存在になってほしいです。

PCW ULTRA: Shane Strickland vs. Dragon Lee (Opposites Attack 2018)

あわせて読みたい

【新日本プロレス】ウィル・オスプレイの契約はいつまで続くのか?
新日本プロレスに欠かせないトップスターの1人として活躍中のウィル・オスプレイ。 ジェイ・ホワイトと共にトップ外国人レスラーの座を不動のものとし、ユニットのリーダーとしても活躍。紛れもないスターレスラーですが、それは他団体が獲得...
【AEW】ランス・アーチャーが不遇への不満と再浮上への思いを語る。「みんなとケツを蹴り合いたい」
2020年にAEWへ入団したランス・アーチャー。 マネージャーのジェイク・ロバーツと一緒に一定の出場機会を得ていた時期もありましたが、最近は出番が減り、古巣の新日本プロレスへ参戦した際にAEWからのブッキングに対する不満をぶち...

ランキング参加中。

人気ブログランキング

にほんブログ村

タイトルとURLをコピーしました