スポンサーリンク

【新日本プロレス】SANADAが久々にインパクト・レスリング復帰へ。8月にカナダ・トロンロ大会へ遠征することが発表される

ニュース

2014年から2015年にかけて、WRESTLE-1からTNAへ海外遠征に出ていたSANADA。

Xディビジョン王座を保持していた時期もあり、DJ Z(ホアキン・ワイルド)やオースチン・エリーズ、サモア・ジョーらの競合たちを相手に腕を磨いていました。2016年に新日本プロレスへ入団して以降は海外団体への参戦がROHのみとなり、先日開催されたAEWと新日本の合同興行Forbidden Doorでの”ジャングル・ボーイ”ジャック・ペリーとのIWGP世界ヘビー級王座戦が2019年以来の海外での試合となりました。

TNAは後に団体名をインパクト・レスリングへと変更。新日本とインパクトの関係は長く悪化しており(オカダ・カズチカの遠征中の扱いが原因とされている)、SANADAが復帰する余地はありませんでした。しかし、近年は良好な関係を築いており、合同興行Multiverse Unitedを開催するほどにまで関係が回復しています。

今日、インパクト・レスリングは、現地8月27日にカナダ・トロントで開催するEmergenceにSANADAが参戦することを発表。新日本の最高峰のタイトルホルダーとして凱旋することになりました。

対戦相手は不明ですが、ふさわしい相手と戦ってほしいですね。2015年にSmashで一度だけ対戦経験のあるジョシュ・アレキサンダーも復帰しましたし…。

あわせて読みたい

【新日本プロレス】ウィル・オスプレイが丸藤正道25周年大会で丸藤と対戦!ついに夢が叶う
丸藤正道は世界中のプロレスラーたちからリスペクトされる存在で、彼と戦いたいと思っているレスラーはたくさんいます。 しかし、そうした願いが叶うのはごく一部のレスラーのみ。世界を股にか...
【新日本プロレス】メルセデス・モネの復帰後にジュリアの持つSTRONG女子王座へ挑戦する計画があると報じられる
STRONG女子王座の初代チャンピオン決定トーナメントに出場し、決勝のウィロー・ナイチンゲール戦で足首を負傷したメルセデス・モネ。 WWEで輝かしい実績を積み重ねてきたビッグスター...

ランキング参加中。

人気ブログランキング

にほんブログ村

タイトルとURLをコピーしました