スポンサーリンク

【WWE】ザ・ロック(ドウェイン・ジョンソン)がXでファンから集中砲火を浴びる。「コーディ・ローデスに何をした!?」

ニュース

レッスルマニア40では、ローマン・レインズとザ・ロック(ドウェイン・ジョンソン)のドリームマッチが行われることになりそうです。

本来、レインズと対戦するのはローデス・ファミリーの「ストーリーを終わらせる」ことを目指すコーディ・ローデスになることが有力視されていました。彼はRoyal Rumbleを制し、レッスルマニア40でのタイトル挑戦権を獲得。レインズを対戦相手に指名するのは当然の流れでした。

しかし、SmackDown最新回に登場した彼は、レッスルマニアでレインズと対戦しないことを明言。その直後、ロック様の入場曲がヒットし、会場は大歓声に包まれました。

このブッキングの背景にはCMパンクの負傷やビンス・マクマホンの性的虐待訴訟、ブロック・レスナーが復帰困難になったこと、そしてロック様がWWEの親会社TKOの取締役に就任したことが大きく影響していると見られています。ファンが大きな反発を見せているほか、団体内部でもブッキングに落胆の声が上がっているようです。

【WWE】ザ・ロックとローマン・レインズのレッスルマニア40対決に団体内からも批判の声。計画はなぜ強行されたのか
レッスルマニア40のカードを巡って、団体の内外から批判の声が上がっています。 Royal Rumbleでの男子ロイヤル・ランブル・マッチに勝利してレッスルマニア40でのタイトル挑戦...

ファンの不満は、ロック様への直接攻撃にも繋がっています。現地2月3日、彼はX(旧Twitter)でUFCの話題についてポスト。これに対し、レインズ VS ロック様のブッキングに批判的なWWEファンから大量の「批判返信」が送られました。いいね!数よりも返信数の方が多くなる、いわゆる「Retioed」状態です。通常なら、返信数よりもいいね!数のほうが多くなりますが、炎上したポストはRetioedされる傾向があります。

彼はポストを「修正」し、それまでに付いていた返信を切り離しました。しかし、それでも大量の「批判返信」が浴びせられています。

ポストを修正したんだって?このRatioを受けてみろよ!

ポストを修正しても、あなたが受けている批判的な意見を隠すことはできないよ。正しいことをしろ。コーディに一体何をしたんだ?彼が稼いだポジションを奪ったじゃないか。

コーディに「ストーリーを終わらせる」ことを許せ。あたなはレッスルマニア40を台無しにしているぞ。

ファンは、なんとかしてレッスルマニア40でコーディがレインズと対戦できるように、SNSで反対意見を表明するムーブメントを起こしています。計画は常に変更される可能性がありますが、今回はどうなるでしょうか?

あわせて読みたい

ニック・ネメス(ドルフ・ジグラー)が新日本プロレス&TNA参戦の意義を語る。「俺なら、みんなを助けられる」
新日本プロレスとTNAでの活動を開始するニック・ネメス(ドルフ・ジグラー)。 WWE時代は複数のタイトルを獲得し、どんな対戦相手でも魅力を引き出すことのできる試合巧者としてファンか...
【WWE】ブロック・レスナーがクリエイティブの計画から完全に外され、ほぼすべてのグッズがセール価格で販売される
元WWE女性従業員がビンス・マクマホンを相手に起こした訴訟により、ブロック・レスナーは窮地に立たされています。 訴えの中で、レスナーと思われるUFC参戦経験を持つWWEスーパースタ...
タイトルとURLをコピーしました