スポンサーリンク

【WWE】ダナ・ブルックが新たに複数年契約を結ぶ

ニュース

SmackDown所属の女子レスラー、ダナ・ブルックがWWEと新たに複数年契約を結んだことが明らかになりました。

2013年にWWEに入団したブルックは2016年にメインロースター・デビューを果たしました。本人がインタビューで語ったところによれば、契約年数は5年とのことです。

WWEとの5年契約に合意したばかりなんです。目標の1つは自分自身のブランドを確立すること。(WWE内で)女性レスラーの力が強まっていることは、私のキャリアにとってもWWEにとっても成功の鍵になる。今や男性レスラーたちが長年やってきたことをできるようになったわけです。ようやくそのチャンスが与えられた。これは「私達に何ができるのか」を示すチャンスでもあるんですね。2020年はみんなが私の異なる一面を目撃する一年になると信じています。

(SI)

あわせて読みたい

【AEW】ヤング・バックスがTwitterアカウントを削除する
AEWの副社長、ヤング・バックスの2人(ニック&マット・ジャクソン)がTwitterアカウントを削除しました。 正確には、ニックはアカウントを削除、マットはツイートを全削除した、というのが正しいようです。削除に至った理由は不明...
【NXT VS AEW】ついにNXTが18−49歳の視聴率でDynamiteを追い抜く。苦しいAEW
白熱するWWE・NXTとAEW・Dynamiteの争い「ウェンズデー・ナイト・ウォーズ」。12月第3週、12度目の対決の結果はどうなったのでしょうか。 レスリング・オブザーバーによれば、12月18日放送分の視聴者数は次の通り。...
コルト・カバナがAEW・Dynamiteのダークマッチに登場!
現地時間12月14日開催のPPV"Final Battle"を最後にROHから離脱したコルト・カバナ。去就に注目が集まる中で姿を現したのは今日放送のAEW・Dynamiteの会場でした。 "AEW Dark"のゲスト・コメンテ...
タイトルとURLをコピーしました