スポンサーリンク

【WWE】ダニエル・ブライアン「フルタイムのレスラーとしては終わり」今後のキャリアを語る

ニュース インタビュー

現在38歳のダニエル・ブライアンは、8月に妻ブリー・ベラとの2人目の子どもが生まれる予定です。先日、”Bellas Podcast”に出演したブライアンは、今後のキャリアについて語りました。

WWEでは6週間の育休を取ることができるんだ。アメリカでもめったにないよ。だから家にいることになるんだけど、その後は契約が切れるまであまり時間がない。

8月に子どもが生まれ、6週間の育休を取った後で契約切れまで「あまり時間がない」ということは、おそらく下半期にWWEとの現在の契約が切れるのでしょう。その後のことについてはどう考えているのでしょうか?

そこから何をするかについて話しあってきたけど、私の考えでは、フルタイムのプロレスラーとしては終わりだと思う。

プロレスのことは大好きだよ。いつでも試合をしたいと思ってる。でも、「いつでも」っていうのは、月に1回とか、2〜3ヶ月に1回って感じかな。

家族との時間を大切にしたいという考えが変わらなければ、頻繁にブライアンのプロレスを見ることができるのは今年限りになりそうです。まだまだいい試合ができるプロレスラーですし、活躍の機会が少なくなるのは残念ですが、応援したいと思います。

(WhatCulture)

あわせて読みたい

【AEW】マット・ハーディとブロディ・リー(ルーク・ハーパー)がDynamiteに登場!
以前からAEW入団が噂されていた2人の元WWEスーパースターが、現地時間3月18日に放送されたDynamiteに登場しました。 1人目はブロディ・リー。彼はザ・ダーク・オーダーの"Exalted One"として登場しました。 ...
【WWE】レッスルマニア36は2日間&複数会場での開催に。その理由とは?
先日、フロリダ州タンパのレイモンド・ジェームス・スタジアムで現地時間4月5日に開催されることが予定されていたレッスルマニア36が、WWEパフォーマンスセンターでの無観客大会になることが発表されました。新型コロナウイルスの流行による判断です。...
タイトルとURLをコピーしました