スポンサーリンク

【WWE】カイリ・セインに新たなオファーを提示か?様々な噂が飛び交う彼女の将来はどうなる

ニュース

RAWの最新回で負傷から復帰したカイリ・セイン。彼女の去就に関しては様々な噂が流れています。

彼女が結婚を発表したのは約半年前のこと。WWEとの契約が切れるのは今年の8月とされています。

レスリング・オブザーバーのデイブ・メルツァーによれば、今回の試合が彼女の最後のリングインになる可能性があるそうです。WWEは、彼女の退団の意思を5月までに把握しており、今年のSummerSlamで彼女のキャリアを締めくくるアスカとの試合を計画していたとか。これはRAWのエグゼクティブ・ディレクターを務めていたポール・ヘイマンのアイデアだったそうですが、彼は今ディレクターの職から離れており、計画はお蔵入りになったとのこと。

しかし、talkSPORTによれば、カイリが退団するというのは決まったことではなく、今後どうなるかはわからないそうです。

いわく、彼女は試合中に脳震盪を起こしたことをきっかけに将来を考えるようになり、引退して日本に戻ることを検討していることは事実とのこと。ただし、WWEは彼女を手放したくないようで、今より好条件のオファーを出そうとしているそうです。ただし、役割は選手とは限らない様子。

現役選手としての評価も高いカイリ。今後はどうなるのでしょうか。

(Wrestling Observer, talkSPORT, Cultaholic)

あわせて読みたい

【ROH】ジェイ・リーサルが元WOH世界王者ケリー・クラインからセクハラの数々を告発される
2019年には、ROHの株が下がるような出来事がいくつも起きました。そのうちの1つに、女性レスラー軽視の方針が暴露されたことがあります。2019年11月に退団した元プロデューサーのジョーイ・マーキュリーがROHの問題点を次々と明かし、その中...
WWEの新たな新型コロナウイルス対策によってレスラーたちの不安は軽減されていると報じられる
先週金曜日、WWEはテレビ収録に参加する全スタッフにマスクの着用を義務付けました。着用を拒否した場合、1度目は500ドル、2度目は1000ドルの罰金が課せられます。 先月、WWE内に複数の新型コロナウイルス感染者が発生しました...
タイトルとURLをコピーしました