スポンサーリンク

【WWE】NXTのクリエイティブ・チームが変更される

ニュース

先週、WWEが新たに2〜3人のライターを雇ったことをPWInsiderが報じました。新型コロナウイルスのパンデミックが起きている中でもより良い番組作りのための試みを欠かしません。

レスリング・オブザーバーのデイブ・メルツァーによれば、NXTの放送がWWE NetworkからUSA Networkに移行して以来、同ブランドには3人のレギュラー・ライターがいたそうです。しかし、最近になってそこに2人のライターが加わったとのこと。1人は元WWEに復帰した人物で、もう1人は別ブランドのクリエイティブ・チームからの移籍のようです。

どうやら、WWEのトップであるビンス・マクマホンは、NXTの視聴率が定期的にAEW・Dynamiteに負けていることに不満を持っているようです。NXTの番組としての質を上げ、視聴者を確保したいのでしょう。NXTは50歳以上の男女の視聴率は高いものの、49歳以下の数字ではなかなかAEWに勝てない状況が続いています。

今後のNXTに注目です。

(Cultaholic, Wrestling Observer, PWInsider)

あわせて読みたい

AEWがトレーディングカードの販売を計画中
あらゆるエンターテインメントにありがちなトレーディングカードの販売。アスカがWWEのトレーディングカードを開封する動画は"KanaChanTV"の中でも再生数が多く、人気の高さがわかります。 WWEだけではなく、WCW...
カール・アンダーソンがAJスタイルズをインパクト・レスリングに呼び戻そうとしている
2000年代のアメリカ・インディシーンを牽引したTNAとROH。TNAでは、AJスタイルズ & サモア・ジョー & クリストファー・ダニエルズの3人が素晴らしい試合を作り上げていました。 今でも当時のAJの功績...
タイトルとURLをコピーしました