スポンサーリンク

【ROH】ダルトン・キャッスルがフリーエージェントに

ニュース

元ROH世界王座チャンピオンのダルトン・キャッスルがROHとの契約を満了し、フリーエージェントになったと報じられています。

キャッスルは2013年からROHに参戦。優れた表現力を持つアマレスの猛者として活躍し、2017年にROH世界王座を戴冠し、8度の防衛に成功しています。

ひとまず契約は満了となりましたが、ROHは新たなオファーを出しているとのこと。条件はかなり良いものなのだそうです。キャッスル自身も再契約を健闘しているそうですが、他団体にも興味を示しているとのこと。WWEでもAEWでも活躍できるポテンシャルを持っていますし、じっくり考えて結論を出してもらいたいです。

(Rajah.com)

あわせて読みたい

【AEW】コルト・カバナが新日本プロレスに参戦可能な契約を結んでいると明かす
米インディ界の大物コルト・カバナは、2019年から2020年まで新日本プロレスに参戦していました。高い技術力に裏打ちされたコミカルなスタイルは新日本のファンにも愛されていましたが、彼がAEWと契約したことにより、参戦は途絶えることが予想され...
【新日本プロレス】去就に注目のジェイ・ホワイト。過去のAEWの動き、そして新日本との契約状況は?
2021年1月5日に行われた新日本プロレス「レッスルキングダム15」で飯伏幸太に敗れた後、バックステージで「辞める」と発言したジェイ・ホワイト。報道によれば、WWEは彼の獲得に力を入れるそうです。 レスリング・オブザー...
タイトルとURLをコピーしました