スポンサーリンク

【新日本プロレス】去就に注目のジェイ・ホワイト。過去のAEWの動き、そして新日本との契約状況は?

ニュース

2021年1月5日に行われた新日本プロレス「レッスルキングダム15」で飯伏幸太に敗れた後、バックステージで「辞める」と発言したジェイ・ホワイト。報道によれば、WWEは彼の獲得に力を入れるそうです。

【新日本プロレス】デイブ・メルツァーがジェイ・ホワイトを絶賛。ところで、ジェイの去就について海外ではこんな噂が
1月5日に行われた新日本プロレス「レッスルキングダム15」でIWGPヘビー級王座 & IWGPインターコンチネンタル王座の二冠王者、飯伏幸太に敗れたジェイ・ホワイト。試合後のバックステージでは、プロレスラーのものとしてはかなり難解な...

レスリング・オブザーバーのデイブ・メルツァーは、ジェイと新日本のステータスについて、AEWの動きを交えてコメントしています。

いわく、AEWは設立準備中の2018年にジェイと連絡を取ったとのこと。立ち上げメンバーとして狙っていたみたいですね。AEWの副社長たちーーCody、ヤング・バックス、そしてケニー・オメガはBullet Clubの元メンバーです。ジェイのことはよく知っており、才能も認めていたのでしょう。

しかし、この時、ジェイは「2018年に新日本プロレスと7年契約を結んだばかりだ」と伝え、断ったのだそうです。この契約が本当なのか、本当だとしても、今もこの契約下にあるかどうかは不明とのこと。

7年契約……本当なのでしょうか?ジェイの発言はここでも読めない。

(Wrestling Observer)

あわせて読みたい

【WWE】2020年にYoutubeチャンネルで公開された動画のうち、最も「高評価・低評価」されたのは何?
WWEはYoutubeに公式チャンネルを開設しています。登録者数は7160万人。凄まじい量ですね…。 フォーブス紙は、2020年にWWEが公開した動画のうち、最も高評価・低評価されたものは何だったのかをランキング形式で公開しま...
【WWE】バックステージで力を持つダニエル・ブライアンがNXTからのコールアップをさらに推し進めていく?
2020年、ダニエル・ブライアンはSmackDownでバックステージでの影響力を強めました。彼は若い世代の選手たちにスポットライトを当てることに力を入れています。 レスリング・オブザーバーによれば、彼は今後NXTからのコールア...
タイトルとURLをコピーしました