スポンサーリンク

【WWE】「WWE 2K」続編の制作に動きあり?

ニュース

悲惨なクオリティが悪い意味で話題になった「WWE 2K20」。

【WWE】問題だらけのゲーム"WWE 2K20"に関してWWE Gamesが声明を発表
"WWE 2K"シリーズ最新作の"20"はとにかく評判が悪い!グラフィックのクオリティ低下、操作性の悪化、グリッチの数々など、あらゆる点で前作の"19"を下回っているという評価が定着しています。このことが影響しているのかはわかりませんが、今...

この作品があまりにも酷かったことにより、人気シリーズだった「WWE 2K」シリーズは大きなダメージを受け、続編「WWE 2K21」は制作されませんでした。2020年に発売されたのは、リアル志向だった本シリーズの代わりに、WWEスーパースターをデフォルメしたゲーム「WWE Battlegrounds」だけ。2Kシリーズに動きはありませんでした。

しかし、シリーズはまだ終わっていないようです。PWInsiderによれば、2Kシリーズを制作する2K Gamesの代表者が「Royal Rumble」の会場を訪れ、選手たちは次回作に向けたボイスオーバーを収録するとのこと。全員ではないにしても、多くの選手たちがゲーム制作に参加する計画があるそうです。

AEWは独自のプロレスゲームの開発に取り組んでいます。WWEも、リアル路線シリーズの再起をはかっているのでしょう。

(PWInsider)

あわせて読みたい

【海外の反応】「この3年間、自分なりにできることをやってきたよ…それでもまだ足りない」中邑真輔の決意表明、海外ファンはどう受け止めた?
2018年の「Royal Rumble」で行われた男子ロイヤル・ランブル・マッチに勝利し、WWE王座チャンピオンだったAJスタイルズへの挑戦権を獲得した中邑真輔。彼がメインロースターのトップの座に上り詰めることを誰もが望んでいました。しかし...
【WWE】アレクサ・ブリスが熱狂的すぎるファンからの嫌がらせに警告「婚約者への嫌がらせをやめて」
Twitterでは、著名人アカウントへの嫌がらせが絶えません。彼らはアカウントをブロックされると新たにアカウントを作り直し、嫌がらせを再開します。 WWE屈指の人気者、アレクサ・ブリスはこうした嫌がらせに日々直面しています。今...
タイトルとURLをコピーしました