スポンサーリンク

【WWE】カイル・オライリーとの契約が12月に満了すると報じられる

ニュース

NXTで活躍しているレスラーの契約がまもなく満了すると報じられています。

PWInsiderによれば、WWEとカイル・オライリーの契約が2021年12月で満了するそうです。具体的な日にちは不明。

ROHや新日本プロレスで活躍していたオライリーは、2017年にWWEに入団。アダム・コール、ボビー・フィッシュ、ロデリック・ストロングとのユニット「The Undisputed Era」のメンバーとしてNXTタッグ王座を3度戴冠するなど、結果を残しています。

NXTでは、ジョニー・ガルガノも12月に契約が満了すると報じられています。軽量級の人気者が立て続けに離脱する可能性もゼロではないようです。コールとフィッシュはAEWに移籍しましたが、果たして…。

【WWE】ジョニー・ガルガノの契約が2021年12月で満了すると報じられる
ブランドの中心的存在としてNXTを牽引してきたジョニー・ガルガノ。彼の契約に関する情報です。 Fightfulによれば、彼とWWEの契約は2021年12月3日に満了するそうです。両者はまだ契約延長に向けた話し合いを行っていませ...

PWInsider

あわせて読みたい

【WWE】クリエイティブに不服のブレイ・ワイアットに対し、ビンス・マクマホンが不満を抱いていたと報じられる
2021年7月にWWEから解雇されたブレイ・ワイアット。彼は、団体のクリエイティブに不服だったとされており、また団体側は彼のパフォーマンスや体重をネガティブなものとして捉えていたとされています。 Fightfulは、元...
【AEW】ポール・ワイト(ビッグ・ショー)がWWE退団の理由を明かす。「老人ホームに入りたくなかった」
突然の出来事でした。2021年2月、AEWはビッグ・ショーのリングネームで活躍したレジェンド、ポール・ワイトの入団を発表したのです。 発表の後、メディアは「ビッグ・ショーがWWEに不満を抱いていた」と報じ、移籍の真相が明らかに...

ランキング参加中。

人気ブログランキング

にほんブログ村

タイトルとURLをコピーしました