スポンサーリンク

【AEW】AAAメガ王座を返上するケニー・オメガがコメントを発表。「AAAよ、この方法でしか俺からベルトを奪えなかったんじゃないか?」

ニュース

以前から怪我や体調不良が報じられていたケニー・オメガ。手術のため活動停止に入る彼は、保持していたAAAメガ王座を返上することになりました。

彼は現地12月4日にメキシコで開催予定だった「TripleMania Regia」でエル・イホ・デル・ビキンゴを相手に防衛戦に挑む予定でしたが、これもキャンセル。AAAの公式Twitterアカウントでビデオメッセージを公開した彼は、次のように語りました。

AAAファンのみんな、もう聞いていると思うけど、俺は試合に出られない。負傷していて手術しなきゃいけないんだ。こう思っている人もいるかも知れないね。「あらら、でも良いことだよケニー。休んで身体を癒やし、もっとすごいチャンピオンとして戻ってくることもできる」なんてさ。でも、そういう話じゃない。AAAは俺からベルトを取り上げるんだ。ビキンゴと試合をしたかったよ。AAAのヒーローたちを一人ずつ倒していくことに喜びを感じていた。それなのに、AAAさんは俺からベルトを盗んだ。

俺はベルトの最長保持記録を更新した(765日)けど、あなたがたから試合の延期を持ちかけられることはなかったよな?理由はわかってる。それしか方法がなかったからじゃないのか?俺からベルトを奪うにはこれしかなかったんだ、ってことだろ。

ま、いいよ。見逃してやる。その理由も教えてやる。これはチャンスだ。まったく新しいヒーローを作るためのね。それがビキンゴだろうと他の誰かだろうと、とにかくチャンスを得たわけだ。もしAAAの皆様がこのビジネスのことを理解しているならだけど、俺が復帰した暁には最初に戦う権利があるよな。それは俺が再びベルトを手にする最初の一歩になるはずだ。再びAAAメガ王座を獲得し、俺の最長保持記録を自ら更新し、史上最高のルチャドールになるだろう。俺がいない間の時間を楽しんでくれ。俺はまた戻ってくる、約束するよ。

Wrestling Inc

あわせて読みたい

【WWE】ベッキー・リンチがシャーロット・フレアーとのガチ遺恨戦を振り返る。「嬉しいんだか悲しいんだか…」
PPV「Survivor Series」で対決したベッキー・リンチとシャーロット・フレアー。最近の二人は、ガチ不仲であることやお互いに軽蔑し合っている事が報じられるなど、プライベートでの出来事に注目が集まりがちでした。 試合は...
AEWトニー・カーン社長「WWEは選手と本当の契約をしていない。AEWの方が安心できる」
人件費削減のため、2020年から選手の大量解雇を続けているWWE。2021年11月には26名の選手が解雇されました。 解雇の対象になるのは、ブラウン・ストローマンやブレイ・ワイアットといった団体の顔クラスの大物から、ア...

ランキング参加中。

人気ブログランキング

にほんブログ村

タイトルとURLをコピーしました