スポンサーリンク

【WWE】Survivor Seriesへの登場が噂されていたザ・ロック。いかんともしがたい理由で参加が不可能だったことが明らかに

ニュース

先日開催されたPPV「Survivor Series」では、WWE出身のビッグスター、ザ・ロック(ドウェイン・ジョンソン)のプロレスデビュー25周年を祝う側面がありました。キャリアのハイライトが放送され、25周年記念バトル・ロイヤル・マッチも行われました。

一部では「ロック様が登場するのではないか」という噂もありましたが、結局実現せず。レスリング・オブザーバーは、その背景にどうしようもない理由があったと報じています。

どうやら、ロック様は映画撮影のためアメリカ国外におり、どうしてもSurvivor Seriesに登場することができなかったとのこと。噂はあくまで噂に過ぎず、団体内部で議論されたこともなかったそうです。

ロック様のWWE復帰はたびたび噂されることがあり、最近では、同じアノアイ・ファミリーのローマン・レインズとレッスルマニアで対戦するかもしれないという噂についてロック様が言及しています。

【WWE】ザ・ロックが語る「ローマン・レインズとレッスルマニアで対戦する可能性」。いつかあるかも?
WWE出身の大大大スター、ドウェイン・ジョンソン。俳優としての活躍により、ザ・ロックのリングネームでプロレスラーとして活躍していた時よりも名声を高めています。 彼といとこのローマン・レインズには「レッスルマニアで対戦する可能性...
【WWE】ローマン・レインズが俳優業進出に意欲を見せる。「絶対やりたい」
近年のハリウッドでは、WWEトップスター出身の俳優の活躍が目立ちます。ドウェイン・ジョンソン(ザ・ロック)、バティスタ、ジョン・シナの3人は引く手数多です。 この系譜を受け継ぎ、ハリウッド進出を目論むスターがいます。ロック様と...

どんな形であれ、もう一度は見てみたいですね。

【WWE】ザ・ロックが語る「キャリアにおける最大の後悔」
WWEで大きな成功を収めた後に俳優に転身し、こちらでも大金を稼いでいるザ・ロック(ドウェイン・ジョンソン)。エンターテイメント業界の中でも屈指のエンターテイナーとなった今、レスラー人生における最大の後悔を明かしました。 きっか...
【WWE】カート・アングルが「ザ・ロックの大げさなセルの素晴らしさ」を語る
プロレスにおいて、「セル(sell, 派手に受け身を取る、衝撃を演出するために大きな音を鳴らすなど、プロレスを観客に信じさせるための行為)」は非常に重要な要素の1つです。試合の痛みや感情を観客に伝えるために取られるセルは、時に「大げさじゃな...

(Wrestling Observer, SESCOOPS)

ランキング参加中。

人気ブログランキング

にほんブログ村

タイトルとURLをコピーしました