スポンサーリンク

FTRとAEWの契約は残りわずか。「AEWと新日本プロレスのタッグタイトルを獲りたい」

ニュース

タッグ戦線が非常に充実しているAEWにおいてトップクラスの働きを見せているFTR(ダックス・ハーウッド & キャッシュ・ウィーラー)。WWEで「The Revival」として活動していた時からクオリティの高さは変わりません。

MJF率いるヒールユニット「The Pinnacle」のメンバーとしても活躍している2人ですが、団体との契約期間はそう長くないようです。Youtube番組「Barstool Rasslin’」にゲスト出演した際、ハーウッドはチームとしての2022年の目標について次のように語っています。

ハーウッド:素晴らしいタッグマッチをすることと、素晴らしいタッグチームであることは別物なんだ。アーン・アンダーソン & タリー・ブランチャード(ブレーン・バスターズ)、ミッドナイト・エクスプレス、ロックンロール・エクスプレスと同じレベルで語り合えるようになるのが2022年の目標だね。

今の契約はもうあまり長くない。そこからどうなるかはわからないけど、成し遂げたいことをするための時間はわずかだ。IWGPタッグ王座を獲得するとか、AEW世界タッグ王座をもう一度手にするとか、そうしたことで自分たちがベストなんだということを証明したいね。

FTRは2020年5月にAEWへ初参戦したため、「あまり長くない」ということは2022年5月ごろに契約が切れるのかもしれません。

実力は誰もが認めるところですし、新日本のファンにも受け入れられるタイプのチームでしょうから、新日本参戦も期待してしまいます。2022年、世界最高峰のタッグチームはどうなるのでしょうか。

あわせて読みたい

AEWの女性レスラー、タイ・コンティが2022年の日本遠征を希望。「殴りたい」
AEWの女性戦線で存在感を示しているタイ・コンティ。 柔道の実力者でもある彼女は、インタビューの中で日本のプロレス界からの影響を語りました。 ケニー・オメガについて面白いと思うのは、今は一緒に働いてるけど、前は試合を...
元ROHのブロディ・キングがAEWと契約したと報じられる
元ROH所属レスラーで、新日本プロレスへの参戦でも知られる巨人、ブロディ・キング。 Bodyslam.netによれば、彼はAEWと契約したそうです。11月下旬に契約がまとまったとのこと。今週のDynamiteではマラカイ・ブラ...

ランキング参加中。

人気ブログランキング

にほんブログ村

タイトルとURLをコピーしました