スポンサーリンク

ジョニー・ガルガノがブライアン・ダニエルソンとの対戦を希望。「いつか実現することを願っている」

ニュース

WWEとの契約を満了し、フリーエージェントになったジョニー・ガルガノ。

NXTで大活躍した彼の今後については様々な憶測が流れており、どうなってもおかしくありません。本命視されているのはWWE以外の団体、特にAEWとの契約ですが、WWEに戻る可能性もゼロではないそうです。

【WWE】カイル・オライリー&ジョニー・ガルガノ、NXT内部では「戻ってくる」と考えられている?
今週のNXTで「お別れ」があったカイル・オライリーとジョニー・ガルガノ。 番組の感傷的な雰囲気やプロデューサーのショーン・マイケルズが2人を抱きしめたことなどから、多くのファンは2人が退団するものと考えています。 しかし...

最近、彼はTwitchでの生配信の中で、先日AEW・Dynamiteで行わなれ、60分時間切れドローとなった名勝負、ハングマン・ペイジ VS ブライアン・ダニエルソンを見たか?とファンから質問され、こう答えています。

見たよ。素晴らしかった。2人とも素晴らしい才能の持ち主だ。ブライアンとはインディ時代にクリーブランドの Absolute Intense Wrestlingで2回対決したことがあるよ(対戦成績はガルガノの1勝1分)。俺は「彼は世界最高のレスラーだ」と何度も言ってきた。みんなもそう言ってるのを知ってるし、ブライアンこそベスト・イン・ザ・ワールドだと心から思ってる。

ここ数年、彼と対戦する機会がなかったのは残念だけど、いつか実現するといいね。

とんでもない名勝負の予感がします…。これは見たいですね!

Cultaholic

あわせて読みたい

AEWの女性レスラー、タイ・コンティが2022年の日本遠征を希望。「殴りたい」
AEWの女性戦線で存在感を示しているタイ・コンティ。 柔道の実力者でもある彼女は、インタビューの中で日本のプロレス界からの影響を語りました。 ケニー・オメガについて面白いと思うのは、今は一緒に働いてるけど、前は試合を...
FTRとAEWの契約は残りわずか。「AEWと新日本プロレスのタッグタイトルを獲りたい」
タッグ戦線が非常に充実しているAEWにおいてトップクラスの働きを見せているFTR(ダックス・ハーウッド & キャッシュ・ウィーラー)。WWEで「The Revival」として活動していた時からクオリティの高さは変わりません。 ...

ランキング参加中。

人気ブログランキング

にほんブログ村

タイトルとURLをコピーしました