スポンサーリンク

【WWE】ダコタ・カイやデクスター・ルミスら9名の選手が解雇される

ニュース

恒例の人員整理です。

報道によれば、今日、WWEは9名の選手を解雇しました。

  • ダコタ・カイ
  • マルコム・ビベンス
  • ハーランド
  • デクスター・ルミス
  • ペルシャ・ピロッタ
  • ドラコ・アンソニー
  • ビッシュ・カンヤ
  • ミラ・ミラニ
  • レアリン・ディヴァイン

彼らの他に、レフェリーも1名解雇されています。Fightfulによれば、彼らが解雇された理由は予算削減とのこと。

ダコタ・カイは「イーヴィー」のリングネームでSTARDOMにも参戦経験があり、NXT女子タッグ王座を2度獲得した実績を持っています。ラストマッチは現地4月12日放送のNXTで、マンディ・ローズの持つNXT女子王座に挑戦して敗れました。報道によれば、彼女は「解雇されることを予期していた」とされ、再契約に合意しないことを団体へ伝えていたそうです。

マルコム・ビベンスは、2021年にWWEとの再契約をしない意思を明かしていました。2022年2月にWWEが再契約を求めたものの、彼がそれを拒否したという報道もありました。

(Wrestling Observer, Fightful)

あわせて読みたい

エンバー・ムーンがWWEでの苦悩を語る。「みんなをマンディ・ローズ化する会議なんて、フェアじゃない」
高い身体能力を武器にWWEで活躍していたエンバー・ムーン。日本のプロレスファンにとっては、無敵だったNXT時代のアスカの好敵手としてお馴染みです。2人の試合は本当にハズレなしでした。 メインロースター昇格後に苦労した彼女はNX...
【AEW】トニー・カーン社長がForbidden Doorの対戦カードに言及。「新日本の外道とコミュニケーションを密にする」
新日本プロレスとAEWによるスーパーショー「Forbidden Door」の開催が待ちきれない。そんなファンは多いことでしょう。 現地6月26日にシカゴのユナイテッド・センターで開催される合同興行は、新日本 VS AEWの対戦...

ランキング参加中。

人気ブログランキング

にほんブログ村

タイトルとURLをコピーしました