スポンサーリンク

【AEW】アテナ(エンバー・ムーン)&ストークリー・ハサウェイ(マルコム・ビベンス)がDouble or Nothingへ!契約も発表

ニュース

AEWのPPVは新入団選手の発表会という側面も持っています。今日行われたPPV「Double or Nothing」では、2人の新顔が登場しました。

アテナ、そしてストークリー・ハサウェイ。元WWEのエンバー・ムーンとマルコム・ビベンスです。2人には以前からAEW入団の噂がありましたが、それが実現した形になります。

エンバー・ムーンがAEW入団の可能性に言及。「向こう次第」
2021年11月にWWEから解雇されたエンバー・ムーン。 インディレスラー時代のリングネーム「アテナ」に戻して活動している彼女は、AEWやインパクト・レスリングといった大手団体には参戦せず、Warrior Wrestlingな...
WWE内部では「解雇されたマルコム・ビベンスはAEWへ行きたがっていた」と考えられている?
2022年4月、WWEは9名のNXTロースターを解雇しました。その中には、The Diamond Mineのマルコム・ビベンスも含まれていました。 彼はもともとWWEとの契約を更新するつもりがなく、2022年2月に届いたあら単...

2人がデビューしたのは同じセグメント。詳細は省きますが、ハサウェイはジェイド・カーギルのユニット「The Buddies」に加わり、アテナはアンナ・ジェイ&クリス・スタットランダーと共にカーギルらと抗争に入るようです。

2人はそれぞれの立場でしっかりと活躍してくれるでしょう。特に、アテナの存在は女性部門に足りないアスリート性を補ってくれるはずです。

あわせて読みたい

【AEW】ダービー・アリンがCMパンクを語る。「手本になってくれる」
PPV「Double or Nothing」でAEW世界王座に初挑戦するCMパンク。 ハングマン・ペイジが保持するベルトを巡る争い、そしてそこへのファンの気持ちは複雑です。パンクが貫禄を見せつけるのか、それともペイジが初期メン...
【AEW】ブライアン・ダニエルソン「オカダ・カズチカとForbidden Doorで戦いたい。ザック・セイバー・ジュニアも…」
現地6月26日にシカゴのユナイテッド・センターで開催されるAEWと新日本プロレスの合同興行「Forbidden Door」。たくさんのドリームマッチの実現が期待されている一大イベントで、ブライアン・ダニエルソンは新日本の「あの男」と戦いたい...

 

 

 

ランキング参加中。

人気ブログランキング

にほんブログ村

タイトルとURLをコピーしました