スポンサーリンク

【AEW】MJFのDouble or Nothing出場をめぐる騒動について、トニー・カーン社長がノーコメントを表明

ニュース

現地5月29日開催のPPV「Double or Nothing」。ウォードローとの因縁マッチが予定されていたMJFについて、前日に出席予定だったファンイベントを欠席し、AEW側が彼と連絡を取れない状況になったことが話題になりました。一時は開催地ラスベガスを発つ飛行機のチケットも取ったとされるMJFですが、結局はショーに参加。ウォードローに敗れました。

Double or Nothing終了後の記者会見に出席したトニー・カーン社長は、MJFをめぐる騒動へのコメントを拒否しました。

コメントすることはない。このPPVではいろんなことが起き、コメントできることがたくさんある。だから、そのことにはノーコメントだ。

Fightfulによれば、MJFはショーが始まる少し前に会場へ到着し、試合後すぐに退場したとのこと。しこりは残っています。

Wrestling Observer

あわせて読みたい

【AEW】アテナ(エンバー・ムーン)&ストークリー・ハサウェイ(マルコム・ビベンス)がDouble or Nothingへ!契約も発表
AEWのPPVは新入団選手の発表会という側面も持っています。今日行われたPPV「Double or Nothing」では、2人の新顔が登場しました。 アテナ、そしてストークリー・ハサウェイ。元WWEのエンバー・ムーンとマルコム...
【AEW】ケニー・オメガは「肉体が100%に戻ることはないという事実を受け入れている」と報じられる
長きにわたる激闘によって満身創痍となったケニー・オメガ。 体中を痛めながらAEW世界王座チャンピオンとして活躍した2021年、ハングマン・ペイジに敗れてタイトルを落としたことにより、彼は長期欠場に入りました。現在に至るまで復帰...

ランキング参加中。

人気ブログランキング

にほんブログ村

タイトルとURLをコピーしました