スポンサーリンク

【WWE】ジョン・シナ、デビュー20周年!AEWからクリス・ジェリコとダニエル・ブライアンもビデオメッセージで祝福

ニュース

長年に渡ってWWEの顔として活躍し、現在は俳優としてハリウッドの人気ものになっているジョン・シナ。

WWEのファミリー層の視聴者獲得に大きく貢献した彼をリスペクトする業界関係者は数知れず。良き番組出演者、良き競技者、良き同僚、良き後輩、良き先輩。彼の功績はリング内外で光り輝いています。

RAWの最新回は彼のデビュー20周年を記念する内容でした。久々にWWEのリングに上がった彼は、「俺は45歳になったが、もう1試合もやらないなんて言わない」と今後のプロレスラーとしての活動にも言及しました。彼のデビュー20周年を祝うため、いろんな人たちがビデオメッセージで番組に登場。その中には、AEWのクリス・ジェリコ、そしてブライアン・ダニエルソン…もとい、ダニエル・ブライアンも!ビッグ・ショーもいます。

“Stone Cold” Steve Austin, Chris Jericho and more pay tribute to John Cena: Raw, June 27, 2022

Daniel Bryan, Triple H, HBK and more pay tribute to John Cena: Raw, June 27, 2022

ジェリコ:ジョン・シナの20年に及ぶ忠誠に祝福を。君はずっと俺の大好きな対戦相手だったよ。

ブライアン:素晴らしいリーダーでいてくれてありがとう。パフォーマーとしても、リングの外でも、あなたはいつも頑張っていたね。ありがとう。

最近のWWEは外部の団体とのビジネスに寛容になりつつあります。元WWEディーヴァで、現在はインパクト・レスリングに所属するミッキー・ジェームスがRoyal Rumbleに出場したり、AJスタイルズが古巣インパクト・レスリングのPPV「Slammiversary」にビデオ出演したり。そして今回のジェリコとブライアンです。もちろん、選手たちの歴史を考慮してのビジネスなのでしょうが、喜ばしいことだと思います。

あわせて読みたい

【AEW】ブライアン・ダニエルソンの代役としてデビューのクラウディオ・カスタニョーリ(セザーロ)。本来のデビュー計画はどうなっていた?
AEWと新日本プロレスの合同興行「Forbidden Door」。 ブライアン・ダニエルソンとザック・セイバー・ジュニアのシングルマッチはブライアンが負傷したことにより実現せず、ブライアンの代役として元WWEセザーロことクラウ...
【AEW】スティング(63)がAEWでの活動に感謝。「新しい世代のレスラーがリスペクトしてくれてありがたい」
WCWの顔として活躍し、90年代のプロレス界を象徴する存在だったスティング。 63歳になった今、彼はAEWで再び全盛期を迎えています。若手レスラーのダービー・アリンと共に行動し、大ベテランとは思えない派手なダイブを見せてくれる...
【新日本プロレス】AEWとの「Forbidden Door」に柴田勝頼がサプライズ登場!
現地6月26日開催の『Forbidden Door』。AEWと新日本プロレスの合同興行は見どころたっぷりの素晴らしいショーになっています。 出場不可のレスラーが続出したことで一部カードは変更になってしまったものの、それでもファ...

ランキング参加中。

人気ブログランキング

にほんブログ村

タイトルとURLをコピーしました