スポンサーリンク

ビンス・マクマホンの引退を聞いたブロック・レスナーがSmackDownの収録会場から立ち去る

ニュース

今日、ビンス・マクマホンはWWEからの引退を発表しました。

ビンス・マクマホンがWWEから引退
ついに…という感じです。 今日、WWEの元最高責任者ビンス・マクマホンが引退を発表しました。 77歳を目前にして、WWEの会長&CEO職から引退するときが来たと感じている。長年に渡り、WWEが皆様に喜びや感動、スリルを与え、...

すべての役割から退き、今後は大株主という立場でWWEと接していくことになります。娘ステファニー・マクマホンとニック・カーン社長が共同CEOとして団体を率いていくわけですが、いきなり波乱がありました。

レスリング・オブザーバーのブライアン・アルバレスによれば、ビンス引退の知らせを聞いたブロック・レスナーがSmackDownの収録会場から立ち去ったそうです。レスナーは「ビンスが去るなら、俺も去る」と言い残したとのこと。

彼は現地7月30日開催のSummerSlamでローマン・レインズと対戦する予定でしたが、レスナーが出場できなくなった時のための代替選手が用意されているようです。

また、これがレスナーのWWE退団に繋がるかどうかは定かではなく、WWEも彼を連れ戻そうとしているようなので、長期的な影響がでることはないかもしれません。それにしても、大きな山が動くと影響が大きいですね…。

Brock Lesnar destroys a brand-new Cadillac

(Wrestling Observer)

あわせて読みたい

【AEW】ダンハウゼンがAEW入団後初のタイトル挑戦。リッキー・スタークスの持つFTW王座に挑む
カルト的な人気を誇るダンハウゼン。 インディシーンでの活動が中心だった彼は、2019年にROHへ初参戦。独特なキャラクターでプロレスファンを喜ばせてきました。9年目の31歳は、2022年にAEWとの契約を得ることに成功し、より...
【AEW】ゴールドバーグがウォードローと比較されがちなことにコメント。「プロレスには真剣勝負の強さが必要だ」
2022年のAEWで最も格を上げたのはウォードローかもしれません。 MJFのボディガードしてAEWに初参戦したのは2019年。そのMJFの元を離れ、シングルプレイヤーとして独立していくストーリーはファンを熱狂させました。 ...

ランキング参加中。

人気ブログランキング

にほんブログ村

タイトルとURLをコピーしました