スポンサーリンク

【新日本プロレス】WWE復帰のカール・アンダーソン&ドク・ギャローズ。レッスルキングダム参加はWWE次第?

ニュース

新日本プロレスのNEVER無差別級王座を保持したままWWEへ復帰したカール・アンダーソン、そしてタッグパートナーのドク・ギャローズ。

報道によれば、WWEに復帰したにもかかわらず、アンダーソンは2023年の新日本の東京ドーム大会「レッスルキングダム17」へ出場予定だと語っていたそうです。彼の希望が通れば、珍しい二足の草鞋を履いたまま新年を迎えることになります。

Fightfulによれば、2人は新日本と正式な契約を結んでいないとのこと。また、新日本は今後数ヶ月間で2人についての計画を用意しているそうです。

さらに、2人がWWEに復帰することは新日本側も把握しており、その上でレッスルキングダムへの参加を望んでいる、とも報じられています。しかし、2人の参戦が叶うかどうかはWWEの判断次第となり、WWEがどう考えているかは現時点で明らかになっていません。

Karl Anderson and Doc Gallows Returns – WWE Raw 10/10/2022

(SESCOOPS, Fightful)

あわせて読みたい

【AEW】カイル・オライリーが糖尿病との戦いを語る。「健康診断でわかった。『1型糖尿病』なのか?と聞かれた」
ROHや新日本プロレス、WWEで活躍し、そしてAEWへ拠点を移したカイル・オライリー。 首の負傷により長期欠場中の彼は、キャリアの初期にプロレスラーとしての道を断念せざるを得ないような事態に見舞われたそうです。 彼は、1...
【WWE】コーディ・ローデスは復帰に向けてリハビリ中。ダイヤモンド・ダラス・ペイジと共にトレーニング
大胸筋断裂の大怪我を負って欠場中のコーディ・ローデス。 彼の復帰時期は2023年に入ってからとされ、元旦に開催される予定だったPPV「Day 1」が復帰の舞台になるのではないかと噂されていましたが、PPVは開催中止となりました...

ランキング参加中。

人気ブログランキング

にほんブログ村

タイトルとURLをコピーしました