スポンサーリンク

ベルベティーン・ドリームが暴行容疑で逮捕された際の映像が公開される。警察官に「こんなの狂ってる!俺はWWEで働いてるんだ!」

ニュース

元WWEの人気若手選手、ベルベティーン・ドリーム。

2021年にWWEから解雇された彼は、2022年8月に2度逮捕されました。

うち1回は薬物関連機器の所持容疑、もう1回はジム従業員への暴行&脅迫疑惑でした。彼は男性と揉め事を起こして殴り、噛み付いたとされています。

ゴシップメディアTMZは、ドリームが暴行容疑で逮捕された際に警察官が撮影していたボディカム映像を公開しました。

Arrest Video Shows Velveteen Dream Berated Cop Over Miranda Rights, 'You F***ed Up!' | TMZ Sports

警察官から手錠をかけられた直後から不平不満をぶちまけ出した彼は、「こんなの狂ってる!俺はWWEで働いてるんだぞ!(逮捕当時は既に解雇されていた)」と発言したり、容疑者に自問する前に黙秘権などについて説明される権利、いわゆる「ミランダの権利」について警察官から説明がなかったことを追求して「しくじりやがって!お前新米か?おいおい新米みてえな仕事してるな!」と罵ったりと大暴れ。

結局、彼は釈放されましたが、後に暴行と不法侵入の容疑で逮捕されました。被害者が告訴しなかったため、事件は9月に破棄されています。

この頃の彼はSNS上でWWE復帰に向けた野心があることをアピールしていましたが、私生活は荒れていました。

あわせて読みたい

WWEのロッカールームは AEWについてどう考えているのか?サラヤ(ペイジ)が明かす
WWEとAEWはお互いに強い影響を与え合っている関係にあります。 WWEから退団したレスラーが AEWへ移籍したり、両団体の間でレスラーとの契約合戦があったり、番組内で相手を意識する内容が放送されたり…。団体の規模も人気もWW...
WWEのロッカールームは AEWについてどう考えているのか?サラヤ(ペイジ)が明かす
WWEとAEWはお互いに強い影響を与え合っている関係にあります。 WWEから退団したレスラーが AEWへ移籍したり、両団体の間でレスラーとの契約合戦があったり、番組内で相手を意識する内容が放送されたり…。団体の規模も人気もWW...

ランキング参加中。

人気ブログランキング

にほんブログ村

タイトルとURLをコピーしました