スポンサーリンク

【AEW】ジョン・モクスリーがテレビ番組から遠ざかっている理由は何なのか?

ニュース

新日本プロレス「SAKURA GENESIS」で弟子の海野翔太とタッグを組み、成田蓮&ジャック・ペリーと対戦することが決まったジョン・モクスリー。

AEWでは毎週のように試合をこなすワークホースとして大きく貢献している彼ですが、最後の試合出場は現地3月3日開催のPPV「Revolution」でのタッグマッチ。クラウディオ・カスタニョーリとのタッグでFTR(ダックス・ハーウッド&キャッシュ・ウィーラー)と対戦してから、試合に出ていません。

現在、AEWではAEW世界タッグ王座をめぐるタッグトーナメントが開催されていますが、彼とクラウディオのタッグは出場していません。一体何が起きているのでしょうか?

Fightfulによれば、彼は「事前に計画された休暇」を取っているところで、元々2人がタッグトーナメントに出場する予定はなかったそうです。怪我やトラブルが原因ではないため、新日本への参戦も問題なさそうですね。

モクスリーが予定通り休暇を取っていると知ると、なんだかホッとします。

(Fightful, WrestlingNews.co)

あわせて読みたい

ゴールドバーグ「WWEはJapanese girlに俺の連勝記録を破らせた。その子の名前も覚えていないよ」
プロレス界の連勝記録保持者といえば、ゴールドバーグとアスカです。 プロレス界最大のスターの1人だったゴールドバーグは、90年代に173連勝という前人未到の記録を打ち立て、長い間この...
【WWE】LAナイトがザ・ロックに物申す。「彼が来る数ヶ月前から、WWEは再びクールになっていたよ。彼の功績じゃない」
レッスルマニア40に向けて大きな話題を作り続けているザ・ロック(ドウェイン・ジョンソン)。 RAW元旦大会にサプライズ登場し、WWEの親会社TKOの取締役に就任し、レッスルマニアで...
タイトルとURLをコピーしました